maanee喫茶

 ホットひといき入れましょ! BGMはもちろんMr.押尾コータロー!                                                
2006年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旦那様からアドバイスを・・・

いつものように「風の詩」を練習をしていたら、旦那様がちょっとアドバイスをしてくれました。
一応、旦那様も若かりし頃ギターをチョッとかじったことがあるので・・・
どんなアドバイスかといいますと、右手で弦をはじく時に小指をギターに
くっつけておくといいよということです。
そういえば、コータロー先生も小指を添えてました。なるほど!
早速やってみました。ちょっと小指に力が入ってしまって窮屈なんですけど・・・
でもなんか、見た目、コータロー先生に少し近づいたかな~なんて喜んじゃったりして。
私って単~純~!(^^ゞ

そうそう、「風の詩」も一応最後までスコアを覚え、つっかえながらも
何とか弾けるようになりました。
もう少ししたら、家族にお披露目したいと思ってます。
といっても、毎日お披露目してるようなもんですが・・・
誰かに聞いてもらうことが上達の近道だって、コータロー先生がどっかで
言ってたような気がします。 あれ?言ってなかった?

スポンサーサイト
【 2006/08/30 (水) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(2)

私は雷が苦手です!

いやぁ~今日は夕方から雷が鳴りまくって、おヘソを抜かれるかと思いました。
会社からの帰宅途中、自宅方面の雲の上でピカピカ怪しい気配がしてました。
「なんか私、雷様に会いに行こうとしてるみたい」と思っちゃいました。
自宅に着いて一息ついたら、次女が駅まで迎えに来てというので、
しぶしぶ車で向かいました。その途中、何と今まで見たこともないような稲妻が・・・
メロンの網目のような稲妻が、バァ~っと空一面を覆ったんです。
大袈裟な表現と思うでしょ!でもそのくらいすごかったんですよ~!(◎o◎)!
思わず、「ぎゃ~っ、こわ~~~!(>_<)」と叫んでしまいました。
でも、稲妻って薄紫色で空がピンク色になるんですね。ちょっと綺麗でした。
娘曰く、「稲妻ってピカチュウのようなギザギザした黄色だと思ってた・・・」との事。
稲妻を観察するって事はそんなにありませんからね。いいお勉強になりました。

オヤジは怖くないけれど、地震・雷・火事はモウレツに怖いです。
【 2006/08/28 (月) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)

欧風創作料理店へ行ってきました!

お店の名前は「Bar・PaSaPorte」。 バル・パサポルテと読みます。
バルは気軽に立寄れる飲食店、パサポルテはパスポートという意味で、スペイン語だそうです。
このお店は、ウチから車で5分ほどのところにあります。
このあたりでは、「バル・パサ」といえば誰のお店かだいたい知ってるようですが・・・
経営者は、作家さんと結婚して今パリに住んでいる日本の女優さんの
ご両親です。もうお分かりですね!
中山美穂さん、忍さん姉妹のお父さんは、こちらの出身(横手市)なんです。
オープン当時は、美穂さんもたま~にいらっしゃってたようです。
ご両親はちょくちょくこちらに来てます。
以前私が何回か行ったときは、美穂さんがお店でお手伝いしている写真が
飾られていて普段着の彼女が写ってました。と~っても綺麗でした。
オーラが出まくってました。さすがって感じでした。
今は忍さんの写真が飾られてます。忍さんも綺麗でしたよ!

ここはとってもおしゃれなお店で、特にデザートがおいしかったです。
そうそうPIZZAも美味しいお店です。生ビールも美味しいとのこと。
それに何といっても、リーズナブルなんです。
夜になると、外壁にちょっとした電飾が施されてますので、夏なんですが、
クリスマスっぽい感じもちらほらと。
もし、こちらにいらっしゃったときは立寄ってみてください。
高速のインターチェンジからすぐですし、ホテルもすぐそばにありますし、
秋田ふるさと村というテーマパークもありますので、交通の便はいいところですよ。

今回は、地元の紹介をちょっとしてみました。
【 2006/08/23 (水) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(5)

「風の詩」をDVDでお勉強しました!

押尾先生の DVD 「So HAPPY」 に収められているギターレッスン。
その中に 「風の詩」 が、全身、両手、右手、左手とあります。
お盆休みの前半、Aメロ部分のスコアを大部分覚えることができたので、
後半はDVDでじっくり研究することに。
私が一番分からなかったのは、左手の運指でしたので、まずは「左手」から
見ることにしました。普通の速さでは目が追いつけなかったので、(*_*;
×0.6の速さで見ました。それでも???だったので×1/2にして見ました。
×1/2にすると音が画面から出ないので、ちょっとハミングしながら♪♪♪。
さらに×1/4にして、今度は実際ギターを持って挑戦!
(こうやって文章にすると、なんかすんなり弾けてる感じがしますが・・・どうして、どうして。(-_-;) )
でも、スローで再生したことが良かったのか、ゆ~っくりですが、結構できるようになりました。
ただし、音はビリビリしたり、ミュートだったりで綺麗ではありません。そこはお愛嬌ということで(^^ゞ
これから少しずつ弾きこんで曲らしくなるように努力せねば・・・と
ちょっと面白みが出てきたところです。
あと右手ですが、今のところ適当です。音が鳴ればいいやと思ってる段階なので、
右手のレッスンは後日の予定。アポヤンドは、今のところ遠い世界のお話です。
 
ところでDVDを見て思ったのですが、や~っぱり押尾先生の手は デカイ!
使用しているギターのフレット間が狭いのかな~と錯覚してしまいました。
私の場合指の腹が弦に触ってしまい、鳴り響きません。
コツとかあるんでしょうね。早くそのコツをつかめるように練習に励みたいと思います。

PS. スコアと押尾先生が弾く「風の詩」、なんかちょっと違ってた感じがするんだけど、
    気のせいかな~?
【 2006/08/19 (土) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(5)

今朝の Blue Sky

朝、ふと空を見上げたら・・・なんかイイカンジ。
ちょっと写真を撮ってみました。


まぶしい!
あんまり眩しかったので、サングラスをカメラにかけて撮ってみました。
ちょっと電線がジャマですね。(^^ゞ
サングラスは、RAY・BAN。私のお気に入り。


空 
こちらはサングラス無しのホントの空。
太陽が雲を寄せ付けないくらいSunSunとしてます。


雲が飛んでる?
雲が右側にひゅ~んて飛んでる感じがします。
なんとなく秋の気配が感じられる空ですね。


お月様がいます!
よく分からないかも知れませんが、雲の中にお月様がいるんですよ!
拡大して見てください。うっすらと半月がいらっしゃるでしょ!


雲の形は・・・
この画面にもお月様が小ちゃく写ってます。
その隣の雲は何に見えますか?私にはプチドラゴンのように見えます。
そういえば、小さい頃、雲が何に見えるかという遊びをよくしました。
今も遊んでますけど・・・
モクモクと長くたなびいた雲は特に 「NEVER ENDING STORY」 の
ファルコンになって見えます。
ファルコンに見えない雲でも、どこかにファルコンが潜んでいるかも知れないと
つい想像してしまいます。

今日の空は、秋の気配が感じられる Blue Sky でした!
【 2006/08/16 (水) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(6)

む、む、むずかすぃ~~~(>_<)

「風の詩」・・・練習し始めてまだ数日ですが、
むずかしいです。ほ~んとむずかしい。トホホ。。。(-_-;)
タブ譜を見てると目がチラチラしてくるし、小指は1弦12Fに
届かないし、届いても音が鳴らない・・・トホホ。。。(-_-;)
無理すると手首がまた痛くなってくるし。
それに、いまいち運指が分からない。
何とか、8小節目くらいにまで到達しましたが、曲になってません。
明日からお盆休みなので、じっくり押尾コーチのDVDを見て、
反復練習するつもりです。
果たして、曲らしく聞こえる日がくるのでしょうか?
やっぱ、ムリなのかな~・・・(-_-;)
来年の今頃は、スラスラ弾けてるのかな~・・・(-_-;)
こうやって自信をなくしそうになったことを、懐かしく振り返る事が
できたらいいな~。

おっと、弱音を吐いてしまいました!
努力すれば報われることを、私は証明したいです。
ガンバルぞ~!
【 2006/08/12 (土) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(7)

いよいよ「風の詩」へ

そろそろ「風の詩」にチャレンジしようかと思ってスコアを開きました。
見たこともないようなコードがあったので、まずはそれを調べることから始めました。
スコアを見て不便だな~と思ったのは、曲で使うコードのダイアグラムがページに
載ってなかったことです。もっと贅沢を言うならコードのそばにそのダイアグラムが
ついてて欲しいな~なんて。こうなったら、自分でダイアグラムを記入しちゃえって思って、
コツコツ書き込みました。途中までいったら、飽きてきちゃって・・・
その続きは、後日にします。そんでもって、なにこれ?って思った記号がありまして。
それは2つ目のコードでF#7(onC#)・・・・・この (onC#)って何なの?
所々にonというのが出てくるんですけど・・・わかりませ~ん!(ーー;)

弾く前からこうだから、いつになったらまともに弾けるようになるのかしらね~。
不安材料がまたまた増えました!
【 2006/08/08 (火) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(4)

病院へ行ってきました

3ヶ月ぶりに病院へ行ってきました。
特別具合が悪いわけではありません。
喘息は相変わらず良くもなく悪くもなくといった感じで、
行かなければ行かなくてもいいんですけれど、3ヶ月過ぎると
薬だけもらうということができないのです。
なんか決まりがあるみたいで、仕方なく受診・・・といったところです。

私の主治医は肺に関係のある病気が専門なので、それ系統の患者さんが
多くなったせいか、非常に込むのです。
なので、薬をもらう程度の受診ならほかの先生でもいいやと思って
主治医以外の先生にしてもらいました。
そしたら今回の先生、声が でかい のなんのってー。(>_<)
医者になって間もない感じの先生だったので、張り切ってんのかな?
でもプライバシーてもんがあるでしょうに、ねぇ~。
つい 「もう少し小さい声でお願いします」 って言いそうになりましたよ~。^^;
それに、春の会社の健康診断で貧血って結果が出たので、前回と今回
採血検査してもらってるのにその結果には何1つふれず、「はい、お大事に!」ですって。
そんでもって結果について催促したら、「この程度でしたら気にしなくていいです」とのこと。
『でもヘモグロビンの数値が毎回低くなってきてますよね』 といったら
「これは~、検査には誤差というものがありますのでその範囲内だから
どうってことないんですよー」 とのこと。

ほんとかいな?なんか妙にヘラヘラして調子いい先生だな~。
こっちは、今まで貧血になったことないから不安なのに・・・
もしほかの病気が隠れてたらどうすんのよッ!
もう少しやんわりと不安を取り除くような言い方できないもんかね~。
と内心ブツブツ文句を言いながら薬をもらいに調剤薬局へいったら、
先生が私に説明した薬の量と処方箋が違ってました。

な~んか大丈夫かね、あの先生。
次回はやっぱり主治医の先生にみてもらおうっと!
今回ちょっとよそ見をしてしまった自分に反省しました!

【 2006/08/04 (金) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

maanee (マー姉)

Author:maanee (マー姉)
・興味を持ったら即トライ派
・Mr.押尾コータローにホの字
・ネコ大好き
・たまにミサンガづくり
・たまにクロスステッチ
・たまに編み物
・初めてのワンちゃんに悪戦苦闘

カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
記事の内容と関係のないものは管理人の 判断により削除する事があります
検索フォーム
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。