maanee喫茶

 ホットひといき入れましょ! BGMはもちろんMr.押尾コータロー!                                                
2006年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風邪をひいてしまいました!

昨日、会社の業界のイベントで、沿道のごみを拾うという
クリーンアップ作戦がありました。
1社から3人出なければならなかったので、私もそのメンバーに
急遽選ばれまして・・・。 本当は私、昨日お休みの予定でした!(-_-;)

2キロ近くの沿道のゴミを拾うって、けっこうHARDでした。
汗もかきましたよ~。(>_<)
空き缶のほかに、タバコの吸殻、スーパー等の袋、お弁当の空などなど、
車のホイールキャップまでありました。極めつけは、消防団の方たちがはくズボンまで。
あとびっくりしたのが、溶接に使うお面。仕事の道具を捨てちゃいけません。

汗をかいたあとに、冷たい風が吹いてきました。
バッチリ、お風邪をひいてしまいました。
おかげで今日は、喘息に響きまして、くっくっ苦しい~~~!(>_<)(>_<)(>_<)
ただいま、悲鳴を上げながらブログかいてます。
なので今日は早く寝ます。
でも、こういうときは横になれないんです。
背中を起こしてないと息苦しくて・・・。
う゛~~ぐるじぃ~~~。(>_<)

スポンサーサイト
【 2006/10/29 (日) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(4)

旦那様のカリスマ的存在は・・・

今週始め、東京へ行っていた旦那様のお話を少々。
なんと彼は、「吉田拓郎」さんのコンサートへ行っていたのです。
彼は昔東京へ住んでいたことがありまして、そのとき以来の友達が
チケットを準備してくれてたんです。
そのお友達は、拓郎さんの大大大ファンで、拓郎さんと共に生きて来たといっても
過言じゃないくらいの拓郎好きな方なんです。
そのお友達は、自分だけならまだしも、我が家へも拓郎グッズを
送ってくれる非常にありがたいお方です。

10月23日は拓郎さんの全国ツアーの初日で、旦那様曰く、
「俺は感動して泣いてしまったよ~!」というのです。
回りを見るとやはりオジサン族がたくさんいて、自分と同じように
青春時代を拓郎さんと共に歩いてきた「仲間」たち。
その仲間が一緒になって歌っている姿を見たら、なんだかとても
感慨深いものがあったと言ってました。

60歳になった今でも活躍し続ける拓郎さん、昭和・平成を代表するアーティストですよね。
昔私が若かった頃は、拓郎さんのメッセージ満載の歌がどうも理屈っぽくって
しっくりこなかったんですけど、歳を重ねていろんな経験をしてきた今になって、
ようやく拓郎さんの歌詞が心に響くようになりました。
とくに「今日までそして明日から」はとても重みのある歌です。

    わたしは 今日まで 生きてみました
    時には だれかの 力をかりて
    時には だれかに しがみついて
    わたしは 今日まで生きてみました

    そして今 わたしは思っています
    明日からも
    こうして生きて行くだろうと

    わたしは 今日まで 生きてみました
    時には だれかを あざ笑って
    時には だれかに おびやかされて
    わたしは 今日まで生きてみました

    そして今 わたしは思っています
    明日からも
    こうして生きて行くだろうと

    わたしは 今日まで 生きてみました
    時には だれかに うらぎられて
    時には だれかと 手をとりあって
    わたしは 今日まで生きてみました

    そして今 わたしは思っています
    明日からも
    こうして生きて行くだろうと

    わたしには わたしの生き方がある
    それは おそらく自分というものを
    知るところから始まるものでしょう

    けれど それにしたって
    どこで どう変ってしまうか
    そうです わからないまま生きてゆく
    明日からの そんなわたしです

    わたしは 今日まで生きてみました
    わたしは 今日まで生きてみました
    わたしは 今日まで生きてみました
    わたしは 今日まで生きてみました

    そして今 わたしは思っています
    明日からも
    こうして生きて行くだろうと


おじさん族おばさん族を惹きつける魅力は、こういった奥深い歌詞に
秘密があるのかもしれませんね。

【 2006/10/26 (木) 】 その他音楽 | TB(0) | CM(2)

うれしいサプライズPart2

今日は長女の20回目の誕生日です。
昨日の夜仙台から帰って来て、今日の夕方5:30過ぎにまた仙台へ戻って行きました。
たった一泊でしたがとても有意義でした。
ただ旦那様が、東京へ行ってて不在だったのが残念でなりませんでしたが。
なぜ不在だったかは、後ほどブログで紹介しますね。

以前から 「誕生日はうちで過ごしたいから帰るね!」 と言ってましたので
たった一日しか居れないのに、やっぱり実家が一番なんだな~ なんて軽く思ってました。

長女が生まれたのは10月23日の午前零時零分(0:00)。ジャスト!
その時間に産み落とすなんて神業としか思えません。すごいタイミング!
あれから20年あっという間でした。
小さかった頃の事がつい昨日のことのように思えて、アルバムを開かなくても
次から次へと思い出があふれてきます。

夕食を食べて、家族で団欒して、ちょうど夜中の12時を過ぎた頃、
もう夜も遅いからオヤスミね!といって私は就寝しました。
ウトウトしていると、長女が部屋に入ってきて・・・・・
「お母さん、今日は私の誕生日だから、はいプレゼント!お父さんにも渡しておいて!」
そういって、リボンの付いた2つの包みを枕元に置いたのです。
「えっ、本当は反対じゃないの? こっちが貴方に上げなきゃなんないのに・・・」といったら、
「うん、でも今日は20歳の記念日だから・・・」そういって部屋を出て行きました。
眠気のせいもあり、夢のような現実のような、今何があったのか理解するのに
少し時間がかかりました。程なくして枕元を見ると、そこには2つの包みのほかに、
「お父さん、お母さんへ」という手紙が添えてありました。

その手紙には・・・要約しますと、
いま自分は好きな学校へ行って、好きな勉強をして、
友達もたくさんできて、とても生きてるのが楽しいし幸せだよ!
これはお父さんとお母さんが私を生んでくれたからだと思うから
とっても感謝してます!二人の娘で本当によかった。ありがとう!
という内容でした。

このサプライズ、私は今日ほどこの子の親で良かったと思ったことはありません。
私の育て方は間違ってなかったんだと、涙と安心が込み上げてきました。
このサプライズのために、わざわざ仙台から帰ってきたんですね。
私は今、親としてのこの喜びと幸せを心からかみしめています。(涙)
もう、嫁に出すのがもったいないくらい。
ずっとそばに置きたいって思ってしまいます。
でも娘には娘の人生があるから、しょうがないですね・・・でも・・・サミシイ。

素敵なレディになって素敵な人と幸せな日々を過ごしてくれたらそれでいい。
あの子ならきっとそうなれそうだな。
なんとなく幸運になれるものを持ってるし、そういうオーラみたいなものを感じるんだよなぁ~。

おっと、長々と自慢しちゃったみたいで、スミマセン!
でもホントに自慢できる娘なんです。 
あっ、また言っちゃった!(^^ゞ オヤバカ!

【 2006/10/23 (月) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(4)

思い出はまだ・・・鮮明に・・・

一年前の今日、私は初めて押尾さんのライブ (panoramaツアー) に参加しました。
なので今日は 「初生コタ体験記念日」 なんです。

思い出すな~。あのドキドキ感を。
ウチを出る前から、いや前の日から、いやいやもっと前から
ソワソワしちゃって、まるで小学生の遠足のような感じでした。
あの日の自分がまた蘇ってきそうです。
今もあの日の自分がとった工程をちゃんと思い出せます。
それくらい鮮烈な生コタライブでした。
あのときの感動と驚きと幸せ感とetc ・・・
今でも色褪せておりません。
そうそう、そういえばあのときの様子をブログに残しておりますので
興味のある方はどうぞ!
http://maaneesanakt.blog60.fc2.com/blog-entry-63.html

で、来年1月26日の仙台公演、やっとまた会えるわけですよ。
って、まだチケットも入手してないのに、気が早いんですが。
何が何でも絶対行くぞ!と今から気合が入っちゃってます。!p(^^)q!
楽しみでしょうがない。こぅやってワクワクしながら待ってる時間が
いいんですよね。一日一日を大事に生きていける感じがして。
今度はどんなツアーになるんだろ。
できれば、3月25日の最終公演、東京国際フォーラムにも行ってみたい。
FC先行予約は27日までか・・・
ん~~~~~悩む!

【 2006/10/22 (日) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(4)

気分転換に・・・

ブログのテンプレートを変えてみました。
おいしそうな新鮮な卵ですよね!まだ生の状態ですが・・・これから火が通るのかな?
なんか「朝~~~ッ!」っていう感じがしませんか?

我家は日曜日や祝日になると、つまり私がお休みの日の朝は決まって
ベーコンエッグなんですよ!
ハムエッグじゃありません。ベーコンなんです。
なぜベーコンかって? そりゃ~私が好きだからです。単純ですね!

中火で暖めたフライパンにベーコンを先に敷いて、卵をその上に割り入れます。
(油はほんのチョッとです。ベーコンから結構油が出ますので。)
そしてすぐフタをします。そのまま何分か待ちます。
強火じゃありません。中火です。火加減にこだわります。
そして時間ですが、計ったことはありません。適当です。
適当なんだけれど、ちょっとしたタイミングで黄身が固まりすぎて失敗してしまいます。
要するに、黄身の表面にうっすらと白い膜がかかった状態がベストです。
フタがガラスとか、フタの真ん中がガラスになっているものだと中が見えるので簡単ですが、
うちではガラスになっていないのでいつも勘でやっちゃいます。
なので、目玉焼きの出来の良し悪しでその日の気分が違う感じがします。
目玉焼き占いみたいな感じで、一喜一憂してます。単純ですね!

明日もベストな目玉焼きにこだわるぞッ!p(^^)q!

【 2006/10/21 (土) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(2)

新曲練習のはずが・・・

コメントマンさん達のご意見を参考に、今度の練習曲を「木もれ陽」に決定しました!ジャ~ン!
チューニングはスタンダードのカポタスト5フレットでしたね。
初めてのカポタストです。イントロの8小節を弾いてみました。
ん~~~!なかなかいい感じです!(^^♪
フレットが狭くなってとっても弾きやすいです。
でもまだそこから進んでません。なのでヌカ喜びは禁物!
そこで、ふと気が付きました。

カポを使って「風の詩」を弾いたらどうなんの?
じゃぁやってみよう、いってみよう!ということで即挑戦。
まずは適当にカポ2Fあたりでどうかな?
お~っ、弾きやすい!でも14Fでボディぎりぎりになっちゃって・・・
ちょっとそこが難点かな。じゃぁカポ1Fではどうかな?
お~っ、これも弾きやすい!でも音的にはカポ2Fが好きだな。
カポ無しのときは、ある部分で音がビリビリ鳴っちゃって正直不満でしたが、
カポにしたとたんビリビリがなくなったんです。
これはうれしい発見です。

ということで、新曲練習はひとまず休憩して、(休憩も何も・・・練習してないじゃん!)
カポ有りの「風の詩」に挑戦中です。
かなり気に入っちゃいました~!(*^^)v
【 2006/10/20 (金) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(2)

運動不足解消に・・・

スイングステッパーとダンベルです。
CIMG1149.jpg

ダンベルは以前からありましたが、スイングステッパーは最近
運動不足の解消に手軽にできるものをということで購入しました。
これ、私がやるんじゃありません。私以外の家族が使ってます。
スイングステッパーはただ足踏みするだけなんですけど、バカにできません。
重いんですよ、けっこう。100回足踏みしただけで、私はリタイアしました。
旦那様と次女はお遊び感覚でやってます。今のところ3日坊主ではなさそう。
旦那様はメタボリック症候群の予備軍ということで健康に目覚め、
次女はお年頃特有の乙女の祈りとでも言いますか・・・
私はこれやっちゃうと息苦しくなるので今のところ遠慮してます。
ただ、運動不足は否定できないので影響ない程度にやってみようかなと。
けっこうコンパクトで場所もとりませんので、しばらくこの場所で
我が家のアイドル的存在になりそうです。
ただ、今までアイドルだったスイングエクササイザー(金魚運動するやつ)が
隅っこに追いやられてちょっと可愛そうです。

CIMG1152.jpg

【 2006/10/17 (火) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(2)

CDショップへ行ったら・・・

昨日、CDショップへ何気なく入っていったら、なんか聞き覚えのある曲が・・・
にわかに私のお顔がニンマリと。\(^o^)/
そうなんです。押尾さんの「Fantasy!」がTVモニターから流れていたんです。
なんとそれはベストアルバムのDVDのプロモーションビデオでした。
つまり、押尾コータローコーナーがお店の真ん中に設けられていたのです。
おっ!いよいよ我が街にも押尾さんのブーム到来か!と嬉しくてしょうがなかったです。
ま、販売戦略で全国各地どこでも同じようにやってんでしょうけれどね。
私、単純なんですぐ嬉しくなってしまうんです。

それともう一つ、そのCDショップは楽器の販売もしているので、タカミネ・ギターの
「押尾コータローシグネチャーモデルKO-50」の注文も受付中でした。
冷静になって見回すと、目に飛び込んできたのが押尾先生の大きなポスター。
ムフフ!そこで私は一考。あとでこっそり店員さんに頼んでポスターをいただくという算段。
なんかよからぬ事をたくらむ感じでワクワクした一瞬でした。

ニューアルバムの予約を済ませ、店舗を出てきたのはいいんだけど
肝心の「ポスター予約」をせずに出てきちゃいました。
その前に、もっと店員さんとお近づきにならないとね。
昨日の店員さんはいまいちの態度でしたので、もう少しおべっか使えば
よかったかも!

さて、いつ頼みにいこっかな~?
【 2006/10/16 (月) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(2)

発表会・・・やりました!

昨夜、やっと家族(旦那様と次女)を前にギターで「風の詩」の発表会をしました。
家族ということであまり緊張はしませんでしたが、やはり所々つっかえちゃいました。(^^ゞ♪
でも弾き終わった後、拍手をたくさんもらいました。
特に旦那様は力強い拍手をしてくれて、お褒めの言葉を掛けてくれました。
と同時に、厳しいコメントも!
「途中で止まっても前に戻らないでそのまま先に進む事。」って。
その点をもっと練習すればかなりイイ線いけるよ!ということでした。
やっぱり彼はギターの経験があるので、このブログのコメンテーターさん達と
同じ事をズバリとアドバイスしたのであります。
ある意味、私のほうが旦那様に対して感心してしまいました。
普段は私が練習しててもあまり興味なさそうにしてたのに・・・。

この曲にチャレンジした当初は、「できるわけがない!(ーー;)」と諦めかけたんですけど、
やればできる!努力すれば報われる!それを証明してみせる!って言い聞かせて
頑張ってきたこの2ヶ月でした。それなりに弾けるようになるもんなんですね。
完璧な仕上がりではないんだけれど、発表会をしたという事で肩の荷が下りたというか
ホッとしたというか、自分なりの達成感を味わっています。

ともあれこれで「風の詩」の練習はひとまず一段落した事にして、
次の新曲(?)にチャレンジしたいと思ってます。(恐れ多くも!)
何の曲にしようかな~!って言ったら、旦那様、「ボレロ」やって!ですって。(◎o◎)!
んーなの、できるわけね~だろーが~~~ッ!(ーー;) (言い回しは、桜塚やっくんぽく)

PS. 旦那様は押尾曲の中でボレロが一番のお気に入りのようです。

【 2006/10/14 (土) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(8)

次女がギターを!

先日次女が突然ギターを取り出しEmコードを弾き始めたではありませんか!\(◎o◎)/!
え~~~っ!何で弾けるの?Emだし・・・?なんで?なんで~?
って聞いたら、今学校の音楽の授業で習ってるんですって。
アポヤンド奏法のことも知ってましたよ~!
ギターのフレットとかネックとかそれぞれの呼び名も知ってて、
わたくし母は、なんか一気に追い着かれた感じがしてチョッと悔しいなぁ~!(ーー;)
ついでに母はチョッと知ったかぶりをして、「チャンピオン」の前奏を教えました。
そしたら何と彼女、すぐマスターしてしまったではありませんか!
またまた悔しい母であります。
そしたら彼女、「やっぱり若いと違うねっ! お母さん、悔しいでしょ!」ですって!

く~っ!憎ったらしい~っ!こんちくしょう~っ!って思いつつ、
「あら、悔しくはないわよ!若い人は呑み込みが早いんだもの!
鉄は熱いうちに打てだよ!今のうちに何でも吸収しなさい!」って言い除けたのでございます。

本心を見破られたのがチョッと悔しかった母なのですが、
次女もギターに興味を持ってくれたのが嬉しくもあります。
ギター練習に励む母の姿もチョッとは影響してんのかな?

【 2006/10/13 (金) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(4)

「Big Blue Ocean」

昨日の「押し弾き」で、早速ニューアルバムから1曲。
「Big Blue Ocean」です。
いや~、爽やかッ!って感じ!(^^♪
BigでBlueなOceanをヨットが波しぶきを上げてセーリングしてるって感じでした。
どっかのリスナーさんはイルカが泳いでいるところが目に浮かんだと
早速番組へメールしてました。

今回のアルバムはやはり色をイメージして作ったそうです。
押尾さんの曲は、題名どおりの情景が見えてくるので、今から楽しみですね。
これからも番組で新曲を小出ししていくそうなので、また楽しみが増えました!

【 2006/10/12 (木) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(2)

「VOCALIST2」

またまた徳永さんの「VOCALIST2」のお話を!
最近車の中で聞くのがこのアルバムです。
特に1曲目の「雪の華」(中島美嘉) いいですね~~~!
REPEATして聴いてます。ついでに歌っちゃいます。(^^ゞ
対向車が来ないときは大口開けて、来た時はちょっと閉じ気味で。

先日次女にこの徳永さんのアルバムを聴かせて、何曲かは泣けてくるねって言ったら
「それは、お母さんがそういう経験があるからじゃないの?」って・・・・・ギクッ!スルドイッ!(*_*;
でも残念ながらそういう経験はないのよ~。
経験がなくてもいい曲は感動するんだよ!と教えました。

でも、いつの間にかスルドイことを言うようになった娘に、ちょっと心の成長を感じました。


【 2006/10/09 (月) 】 その他音楽 | TB(0) | CM(2)

BIG NEWS!\(◎o◎)/!

先ほどコータローさんのファンクラブのBBS見てたら
なんとコータローさん、ソニーに移籍するらしい。
それになんと、11月29日に移籍第一弾のアルバムが出るらしい。
そんでもってソニーのHP見たら、「COLOR of LIFE」というタイトルでした。
因みに、初回生産限定盤は¥3,500でした。初回以外は¥3,059でした。
なんかびっくりしましたが、待ちに待った新曲が聞けるのでうれしいですね。
でも、東芝さんと何かあったのかななんて、ちょっと余計な心配もしてしまいました。
それと来年1月からツアーが始まるらしい。
10日にファンクラブ会報誌「KOTARO PARK」が発送になるので、
もしかしたらそれに詳しく載ってるかも。
こっちにもツアーで来てくれないかなぁ~?
会報誌が楽しみだな~!

PS. って、上に書いたけど先ほど、コータローさんのHPの日記「ときど記」見たら
   移籍の事書いてました。
   心機一転、ますます頑張って欲しいですね!
【 2006/10/07 (土) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(6)

さ、さ、寒ッ~~~!

なんなんでしょう、この寒さ!(>_<)
つい暖房を入れてしまいました。
今年の天候はなんか変ですね。
関東方面ではかなりの強風と豪雨のようでしたが・・・
明日はこちらの東北方面に移動してくるのかしら?

この変な気象現象も温暖化が影響しているとか。
温暖化のせいで地球の上空に水蒸気が異常にたまって
それで局地的な豪雨になったりしているということを
どっかの教授がTVで話してました。
ということは、今年の冬も昨年のような豪雪になる確率高いのかな~?

ともあれ自然には逆らえないですもんねぇ。
どうかこれ以上極端なお天気が続きませんように。
お天道様に祈るばかりです。

【 2006/10/06 (金) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)

爪が伸びてきました!

小指以外の爪を伸ばしてしばらくたちますが、1ミリぐらいになったかな。
でも弦に当たったときの音が?????
な~んか変なんだよね~。あて方がおかしいのかな?
それとも手の置き方が変なのかな?
指の腹に当ててから弾くの?それとも爪だけにあてるの?
確かに爪だけにあてると綺麗な音がするにはするんだけど・・・
なかなか難しいもんですね。
弾いてみて音が綺麗に出ればそれでいいんでしょうけれど
まだ感覚が掴めてないので、いろいろ試行錯誤してる今日この頃です。

ギターって次から次と分からないことが出てくるんですね。
ん~~~、奥が深いっ!"^_^"

【 2006/10/05 (木) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(4)

「風の詩」発表会せまる

10月上旬に設定したギター「風の詩」家族内発表会。
もう10月になっちゃったよ~!どうしましょ。(^_^;)
発表するには今いち、いや今2、いや今3、進歩しておりません。
練習開始して早々、我ながら上出来かな?なんて思ってましたが
足踏み状態から脱出できませんで・・・(^^ゞ
自己流っていうのがちょっとネックかも!
でもここでメゲテルわけには行かないので、自己流であれ何であれ
下手でも引っ掛かっても音が出なくても、やるといったら、やる!
と、一人気合をかけてるmaaneeなのでした~! (言い回しは、今日のわんこっぽく)

【 2006/10/02 (月) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(5)

VOCALIST

先日押尾さんのCDを購入したとき、ついでに以前から気になっていた
アーティストのCDを一緒に購入しました。
誰だと思います?
徳永英明さんです。
前々から彼のハスキーな甘い声に魅力を感じておりました。
あの声を聴くと胸がキュイ~ンとするんですよね。
で、彼のCDですが、「VOCALIST」と「VOCALIST2」の
2枚を一緒に購入。で、今日聴きましたよ、じっくりと!
朗々と歌い上げるわけでもなく、自分に酔った歌い方でもなく
しっとりと歌い上げています。
いや~、最初の「VOCALIST」のほう、泣けました。

泣いた曲一覧
 「ハナミズキ」(一青窈)
 「駅」(竹内まりや)
 「秋桜」(山口百恵)  
 「会いたい」(沢田知可子)
  
原曲はもちろんすばらしいです。
徳永さんが歌う事で、今まで何気なく聞いていた歌詞がすぅーッと
心に入ってきて・・・・・涙です。
特に、「会いたい」はただでさえ涙なのに、歌の中の彼女になってしまいました。

最近の曲は脈絡のない意味不明な言葉の羅列で、メロディはいいんだけれど、
詩が覚えれないって言うのがほとんど。
これは私が歳とったせいだけではなさそうです。
せっかくの歌詞があるんだから、意味の分かる美しい日本語を
使ってほしいって事を、徳永さんのCDを聴いて切に思いました。

やっぱり徳永さん、歌唱力ありますね。すばらしかった。
「バラードは徳永英明」でキ・マ・リ!(^^♪
【 2006/10/01 (日) 】 その他音楽 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

maanee (マー姉)

Author:maanee (マー姉)
・興味を持ったら即トライ派
・Mr.押尾コータローにホの字
・ネコ大好き
・たまにミサンガづくり
・たまにクロスステッチ
・たまに編み物
・初めてのワンちゃんに悪戦苦闘

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
記事の内容と関係のないものは管理人の 判断により削除する事があります
検索フォーム
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。