maanee喫茶

 ホットひといき入れましょ! BGMはもちろんMr.押尾コータロー!                                                
2006年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

皆さんの今年はどうでしたか?

2006年もいよいよカウントダウン状態となってきましたね!
皆さんはこの1年をどのように過ごされましたか?
私はとても充実した楽しい1年だったと思っています。

その理由 
 
 その1. 何と言いましてもこのブログを始めたこと。
       開設記念日は1月21日です。もう少しで1周年です。
       これを始めたおかげで、毎日に張合いがでました!

 その2. この歳にしてギターを始めたこと。
       そして押尾コータローさんの「風の詩」と「木もれ陽」が弾けるようになりました。(*^^)v
       “ この歳って、いったいいくつやねん ” と思ってるかたにこっそり教えちゃいます。
        実は2008年、私は年女になります。2007年じゃありませんよ。2008年です。(強調!
        1年でももったいないんです。因みに30代ではありません。
 
 
 その3. 娘たちから嬉しいサプライズがあったこと。
       このことは親としてこの上なくとても有り難かった。(涙)
       この件についてはブログにしてありますので興味ある方はそちらへどうぞ!
       http://maaneesanakt.blog60.fc2.com/blog-entry-156.html
       http://maaneesanakt.blog60.fc2.com/blog-entry-174.html

 その4. 次は我が家の家計にとってはあまり良い事ではありませんでしたが・・・。
       実は旦那様が10月に長年勤めた会社を辞めてしまったんです。(>_<)
       理由は、一言でいうと「堪忍袋の緒が切れた!」だそうです。
       よって現在プータローでございます。暫くゆっくりするそうです。 
        (って オイオイ!暫くずっとじゃ困るよ!)

       でも私はそんなに困った訳でも、目くじら立ててる訳でもないんですよ~。
       というのは、今まで結婚して以来20数年ほとんど一緒にご飯を共にしたことが
       なかったんですが(彼はコックさんなので)、今では毎日夕飯時には家族団らんしてます。 
       仕事を辞めた頃は旦那様が夕飯時にいることが不思議なくらいで、
       というより、とっても窮屈でした。だって普段いない人が目の前にいるんですから。
       分かります?この感覚! 今はもうすっかり慣れましたけどね!(^^ゞ
       この一件は、私にしてみればやっと世間一般の家庭の味を味わうことができたって
       感じなんですよ。家族が揃って食べる夕飯はやっぱりおいしいです。
       仕事を辞めたことは残念ですが、その代わりに今まであこがれていた
       家族団欒をやっと経験できたってことが嬉しい収穫です。

 その5. 今年は誰も大病をしないで元気に暮らせたこと。 
       ちょっとした風邪引きくらいはしましたけどね。
       私は先日の風邪引きで点滴をしてもらって以来、ずっと体調がすこぶる順調で
       今までの喘息の発作は何だったんだろうと思えるくらい順調です。 
       体調がいいと気持ちまで爽快ですね。

以上が私の充実BEST 5です。
来年も今年同様充実した日々が送れたらなぁ~と願っています。

このブログももう少しで1周年。
こうやって続けてこれたのも訪問してくださる方々のあたたかいコメントがあってのこと。
本当に心から感謝申し上げます。
またコメントこそなさらなくても、ちょくちょく訪問して下さっている方々にもお礼申し上げます。
来年は一言でもかまいませんので、思い切って是非足跡を残してみてくださいね!

例によってまた長々となってしまいました。(#^.^#) スミマセンデス!

それでは来年もよろしくお願い致しま~~~す。 

よいお年を~!\(^o^)/ 

スポンサーサイト
【 2006/12/30 (土) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(6)

www.なコータローさん!来年は・・・?

昨夜の「押し弾き」で来年の抱負を語っていたコータローさん。
チョッと気になる、 World で Wide なお話でした。
どんな内容かといいますと・・・。

押尾さんのホームページに世界各国からメールが来るんだそうです。
フランス、イギリス、韓国、などなどたくさんの国から。
是非海外でライブをして欲しいと言う内容はもちろん、
押尾さんの曲を弾いているビデオを添付して送ってくれたり、
それを見た押尾さんはとっても感動したとか。

そこで、そこでなわけですよ、来年の抱負というのは。
「来年は海外へ向けてチャレンジしていこうかな、
近いところ、つまり韓国あたりから手始めに・・・。」
らしきことをチラッとおっしゃってました。

これを聞いて、お~ついにきたか、海外ライブチャレンジ と思いました。
と同時に、ちょっぴり淋しさも感じました。
世界へ出てどんどん大きくなっていくことはファンとしてもとても嬉しいことです。
でもなぜか淋しいんです。
どんどん手の届かないところへいってしまうような気がして。
って、もともと手なんか到底届くようなお方ではないんですが・・・。

インディーズの頃から応援しているファンの方々も、
彼がメジャーデビューする時きっとこういう気持ちだったんでしょうね。
これからどんどんBigになってチケットも取れなくなる位すごくなって
やがてチケットも10,000円くらいになってしまうんでしょうか・・・。

いやいやコータローさんは、私のような下々の庶民にもきっと手を差し伸べてくれるはず。 
どうかBigになっても、今までと変わらないコータローさんでいて欲しいですね。
「お隣りのギターの上手なお兄ちゃん」 感覚でいてほしいなぁ!

日本のチョッと経済的に余裕のあるコータローファンは、韓国まで
ライブを見に行くんでしょうね~。
きっとそうだろうな~。
私も宝くじ当たらないかな~。 当たったら・・・。
おっと、その前に 「TAKAMINE KOTARO OSHIO MODEL KO-50」を買います!
そしてそのあと押尾さんの行くところ全国各地、いやいや世界各国まで追っかけします。

な~んちゃってそこまでしたらストーカーもどきだよね。(^_-)-☆

PS. 押し弾きを一緒にやってる 南かおりさん の来年は
    長年目指していたものに挑戦するそうですよ。
    はっきりと何とは言ってませんでしたが、おそらく
    声優さんだと思います。 
    アニメっぽい声をしてるので、けっこういい線いくかもしれませんね。
    
【 2006/12/28 (木) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(4)

どうしても ぎこちないんですぅ!

「木もれ陽」 のお披露目まであと数日。
でも、ど~してもぎこちない箇所があって・・・。
音が途切れる感じになっちゃってスムーズさに欠けるんです。
その場所とは、Fメロのところで、1弦8F&3弦9Fから7F→5F→と
和音で下がってくるところです。
左手は楽譜どおりやってます。
右手は1弦薬指、3弦人差し指、2弦中指、4弦親指でやってます。
間違ってます?
それより、分かります?どの場所か。
Cメロの部分にも似たところがありますが、あそこはなんとなくそれなりに出来るんです。
でも、Fメロが、んんん~~~!(>_<)
何かが足りないんでしょうか?

練習が足りないんでしょう!って?
やっぱり。 そっか~。 そうだよね~。
ゆっくり何回も繰り返したら出来るようになるんでしょうか。(-_-;) トホホ。。。

今日はちょっとマニアックになってみました!
【 2006/12/26 (火) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(2)

せっせとお掃除しました!

昨日今日とお休みでしたので、年末に向けて少しずつ片付け&掃除でもしようかなと。
昨日は部屋の中の植物たちのお世話を中心に、固形肥料をやったり、葉水をかけてやったり。
植物ってやっぱり敏感ですね。少し手入れしてやるとすぐ反応して元気になります。
今日はキッチンを中心に磨きまくりました。
普段からキッチンの掃除は欠かしませんが、今日は特に念入りに。
もうピッカピッカです。なので油料理などあまりしたくありません。
芸術が壊れてしまう感じ がして・・・。
この表現、可笑しく思われるかもしれませんが、私にとってはこのピカピカは芸術なんですよ!
この部分は、「松居棒」の松居さんにも負けない分野だと自負してます。

キッチンをいつもきれいに掃除していると、金運がアップするそうですよ!
でも普段からキレイにしているんですけどなかなか金運アップとはいかないですねぇ~。
何が足りないんでしょうかね?

というより風水って本当に当たるのかしらね~!

【 2006/12/25 (月) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(8)

ちょっとした情報! & 訂正

今日コータローさんのファンクラブ会報誌が届きました。(^^)v

それを読んでいて気付いたことが数点ありまして・・・。
このブログで私が書いたNEWアルバムの感想内容に、ちょっとした勘違いや
思い込みがありましたのでここで訂正しておきますね!
あと、チョッとした情報もありますよ!

会報誌をお持ちでないかたは、続きを読む へどうぞ!

【 2006/12/23 (土) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(4)

高校時代に進路を決めてましたか?

昨夜の 「押し弾き」 で若いリスナーさんから将来の進路について話題が出てました。

コータローさんは、将来音楽で身を立てたいと思っていたので、音楽大学を希望したそうです。
「進路指導の先生に相談したら無理といわれ、なぜ?と聞くと、ピアノも弾けないし、
楽譜もよめないからとのこと。“だから、それを勉強しに大学に行くねん”と思ったけど、
ある程度の音楽的知識がないと現実は厳しく、ギター弾けるだけでは音大にいけないこと知り、
くやしくて音楽理論は独学で猛勉強、卒業後は東京の音楽専門学校にいった」 そうです。

そのことは、押尾フリークの方でしたら大方ご存知のことと思います。

高校時代にすでに自分の進むべき道をはっきりと決めている人は
やはり強いですね。信念がちがいますから。ぼーっとしてませんからね。
当の私はと申しますと、ただ何とな~く先生にアドバイスされた進路に乗っかって、
大学へ入ってから決めたらいいや・・・みたいな漠然としたものでした。
だいたい、根っからのナマケモノでしたから。
ですから自分の道を自分で決めてそれに向かって我武者羅になって頑張る人たちの姿が
今はとってもうらやましく思えるんです。

実は私の身近にいるんですよ!
誰かって? 長女です。
高校のときから 「将来は美容師!」 目指してまっしぐらです。
他の職業は目に入りませんね。心移りもありません。弱音も吐きません。
目指すものがあるってホント強いです。

もし生まれ変われるとしたら、押尾さんや長女のように夢を追いかける人になりたいです。

【 2006/12/21 (木) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(4)

爪を少し短くしたら・・・・・(T_T)

右手親指の爪があまりにも伸びすぎたかなと思って少し短くしました。
携帯電話のキーを押すときにちょっとジャマになってきたので。
ところが、その爪でギターを弾いたら・・・(T_T)
弾きづらい! 弦に爪が届かない感じがするのです。
あ~、失敗。(T_T) 余計なことをしなければ良かった。(>_<)
どうせすぐ伸びるから・・・とは思いますが、親指って他の爪より
なかなか伸びない気がします。 (もう若くないから?)
自分では、そんなに短くしたつもりはなかったんですけど、
いつもの状態を保つのってむずかしいですね。
まっ、これもいい経験です。
次回から気を付ければいい事ですからね!

最近ノロウィルスが流行してますので、爪を伸ばしてる指は
特に念入りに洗うように心がけています。
今のところ、我が家はまだ罹患してませんが、皆さんの
お家ではどうですか? 気をつけましょうね~。

【 2006/12/19 (火) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(4)

「木もれ陽」 のその後。

しばらくギターの話題から遠ざかってたような気がしますが
ちゃんと毎日弾いてますよ~!(^^♪
家族には 「ほかの曲ないの~?」 といささか飽きて来たような
口調で言われてしまいました。(-_-;)

「木もれ陽」もそこそこ弾けるようになりましたが、今更ながら
気付いたことがありまして・・・・・

前に練習していた「風の詩」、右手はほとんど親指と人差し指でした。
コータローさんのDVDで、メロディーがキレイにはいると言うことで
人差し指をお奨めしていましたので、師匠の言うとおりひたすら人差し指で
練習してました。その癖がついてしまったのでしょうか・・・。
「木もれ陽」でもつい人差し指を多く使っちゃって、なんかやりづらいな~と。

で、たまたま今コータローさんの「押し弾き」でアルペジオをやってまして、
もしかしたら右手の指は所定の弦を弾いたほうがいいのかも知れないと
思ってやってみたところ・・・なんかイイ感じです。
今までできなかったところがすんなりできたり、スムーズに曲が流れるようになりました。
いわゆる4フィンガーっていうやつでやってますが、ちゃんと理に適ってるんだなと
今更ながら気付いた次第です。

長女が年末に帰ってくるので、ちょっとお披露目でもしよっかな~なんて計画中です。
それまでにはある程度一通りつまづかないで弾けるよう、練習練習練習です!

がんばったるでぇ~! p(^^)q ほな。

【 2006/12/17 (日) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(12)

コータローさんのミサンガを作ってみよう!

rioさんのリクエストのお応えして、ミサンガの作り方をUPしてみました。

《準備するもの》
  ・糸 6色 ・・・・・・・・・ 手芸屋さんに行くと1色8mの刺繍糸が1束100円弱で売られてます。
                 た~くさんの色がありますので迷っちゃいますよ!
  ・セロハンテープ ・・・・・ ミサンガの本などでは、コルク板の上に糸を置き、ピンで止めながら
                 編んでますが、私はセロハンテープを利用してます。
  ・定規あるいはメジャー
  ・はさみ
                CIMG1431.jpg


《それでは始めてみましょう!》

 1. 使用する糸の長さは1本当たり80㎝位です。

 2. 色の順番は、茶色、紫、赤、オレンジ、黄色、ピンクです。
    もちろんどの色から始めてもかまいませんが、順番だけは守ってね!
    じゃないとコータローさんのミサンガと同じになりませんので。

 3. 端から15㎝残して、いったん結びセロハンで軽く止めます。
    CIMG1371.jpg   CIMG1379.jpg

 4. まず茶色と紫の2本を手にとり、茶色を上から紫の糸にくるっと巻いて結びます。
    このとき注意することは、右の糸が芯になるように真っすぐ伸ばし左の糸を
    巻きつける感覚で結ぶようにします。
    (コータローさんのミサンガは右から編んできてますが、私は左からの方がやり易いので左からにしました。
     右からやりたい場合はすべて反対のやり方になります。)

CIMG1381.jpg CIMG1382.jpg CIMG1383.jpg
 
 5.もう一度結び、玉を作ります。ミサンガはたいてい2度結びです。
   きれいに編むコツは、ちから加減です。キツ過ぎず、緩すぎずです。
   いつも同じペースで繰り返していきましょう。
   CIMG1384.jpg  CIMG1385.jpg

 6.次に、茶色と赤の糸で玉を作ります。2度巻くことを忘れないでね!
   CIMG1386.jpg

 7.今度は茶色とオレンジ。

 8.茶色と黄色。

 9.茶色とピンク。これで一段目は終りです。
   CIMG1387.jpg

10.2段目いきます。
   紫が一番左になってますね。この紫と赤で玉を作ります。  
   一段目と同じように編み進めていきましょう。

11.一通りの色を編んだ状態が下の写真です。
   CIMG1400.jpg

12.ある程度編みますと、前に止めたセロハンのままだと編むときにグラグラしますので
   止める位置を変えます。すると編み易くなりますよ!
   あとは波にのってどんどん編んでいってください。わりと簡単でしょ?
   CIMG1401.jpg

13.本体部分が12㎝くらいになったら、ストップ。
   もう既にお気付きかと思いますが、玉が斜めにできてますよね。
   一番右端の玉に合わせるために少し工夫します。
   今度は左から3つだけ玉を編みます。
   そして次の段へいきます。次の段は玉を1つだけ編みます。
   これで本体部分ができました!
CIMG1403.jpg CIMG1404.jpg CIMG1407.jpg

14.次は三つ編み部分です。6本を2本ずつ3組に分けます。
   色は 黄色とピンク、赤とオレンジ、茶色と紫 の組み合わせです。間違わないでね!
   そして三つ編みを作っていきましょう。
   CIMG1408.jpg CIMG1411.jpg

15.三つ編み部分が7㎝位になったら結んで止めます。ここまできたらいよいよ大詰めです。
   CIMG1413.jpg

16.最初に15㎝くらい残した部分を手前にもってきます。
   仮止めした結び目をほどきます。
   CIMG1417.jpg CIMG1421.jpg
 
17.「12.」と同じように左から3つ玉を作ったら、次の段で玉を一つ作ります。
CIMG1422.jpg CIMG1423.jpg CIMG1425.jpg
 
18.後は同じように三つ編みをして完成。
   三つ編みはテーブルや机の端に持ってきて編むとやり易いですよ!
   CIMG1427.jpg

19.余分な糸をカットして、はい!できました~!(^^♪
   CIMG1428.jpg


  《おまけ!》

  今回これをUPすることで、また1本できちゃいました。
  全部で6本になりました。(*^^)v
  これがいわゆる ミサンガ6!(2×3=6) な~んちゃって!
   CIMG1429.jpg


  そういえば、コータローさん、アルバム発売日に尊敬するヒロTさんのラジオ番組に
  ゲストで出演した時、ヒロTさんに、「ミサンガはアルバムに付けるべきじゃない」と
  ダメ出しをされたそうですね。ミサンガはロックミュージシャンがやるものだと
  おっしゃったそうで・・・。
  これを聞いたコータローさん、そばにいたSONYの方と目を見合わせてどうしようっ(-_-;)て
  思ったとか。声のトーンも落ち込んで・・・結構へこんだそうです。 が・・・。
  すかさずヒロTさん、ミサンガはロックだ。ミサンガ6。2×3=6(にさんがろく)
  という落ちがあったとか。 
  これにはコータローさんも1本取られたって感じですよね!
  それにしても、コータローさん、一瞬にせよかなり落ち込んだでしょうね。
  目に見えるようですね。

【 2006/12/15 (金) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(8)

なんでこんなにミサンガが・・・・・?

押尾コータローさんのNEWアルバムCOLOR of LIFE【初回生産限定盤】
についてくるミサンガ。
DVD付きのほうがHOT、CDだけのほうがCOOL。

        CIMG1349.jpg


上の写真にはミサンガが5本。
と言うことはアルバムを5枚買った? (スッゲ~~太っ腹ぁ~~!)
それとも、アルバムを買った友達から、チョウダイ チョウダイ した? (チョウダイするの得意かも!)

実は・・・・・
【 2006/12/12 (火) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(6)

「COLOR of LIFE」・・・その④ (最終回)

「COLOR of LIFE」コメント、あと残り3色。

10.星砂~金色に輝く砂浜~
   インドのシタールとギターを足して2で割った感じの楽器の音ですね。
   コータローさん曰く、「ギタール」だそうです。
   押し弾きで紹介してました。楽器を作ってくれた方と放送直前に
   相談して、「ギタール」でいくぞと打ち合わせしたそうですよ!
   共鳴する弦があるんですって。だから12弦あるみたいです。
   ツアーのときに紹介してくれるかもしれませんね。
   キンキンと共鳴する音が金色を表してるみたいで、タイトルと
   バッチリあってますね。インディーズの頃、沖縄に行ったことがないので
   行ってみたいな~と思って作った曲と言ってましたので、コータローさんの
   才能ってすごいですね。
   キンキン鳴る金属音て、普段あまり心地いいものじゃありませんが
   楽器として取り入れるといい味を出すものなんですね。
   
11.Purple Highway
   この曲を聴いたとき、つい ♪チムチムニー チムチムニー チムチムチェリー 私は煙突掃除屋さん♪って
   フレーズが頭をよぎりました。映画メリーポピンズの歌に似てますね。
   そんなことはさておき・・・
   コータローさん曰く、この曲は夜明け前の高速道路をスピードを上げて走る車の
   イメージ だそうですね。
   彼女の元へとはやる気持ちを、スピードに代えて高速を飛ばしてるんでしょうね。
   実は、以前私も夜明け前に高速をとばした経験があるんですよ。
   空が暗闇から深い青になって、だんだん紫になって、だんだん白々しくなって朝になる。
   まさしく Purple Highway でしたよ~!
   いつかまた夜明け前に高速を飛ばすことがあったら、この曲をかけながら走ってみたいです。
   ところで、どうして高速へ乗ったかというと、長女の引越しで仙台へ行ったとき
   なかなか片付かなくて帰りの予定時間よりも遅くなってしまったんです。
   次の日仕事でしたので、必ず帰るつもりでいたんですが・・・
   ということで次の日の早朝というわけですよ。
   残念ながら、彼氏のもとへと高速を飛ばしたわけではなかったんです。
   目的地は会社でしたので・・・。 結局間に合わず遅刻。(>_<) 
   でも、いい経験したと思ってます。
   コータローさんのこの曲のイメージをすぐ理解できましから。
   
12.あの夏の白い雲

  梅雨明け?  空  
 
  
雲が飛んでる?  まぶしい!

   今年の夏に撮った雲を載せてみました。
   コータローさんの Blue Sky を撮ろうと思ってたんですが
   なかなかイメージにあう空を撮ることができませんでした。
   雲ひとつない真っ青な空もいいですけど、雲があることで
   いろんな表情になりますよね。
   今度はこの曲のイメージに合うような雲を見つけてみたいと思います。
   ところで、曲のメロディー部分の最初の2小節、どっかで聞いたことがあるんですけど・・・
   何の曲か思い出せません。この前から気になってるんですけど。
   なんだっけかなぁ~・・・。(?_?) まっ、いいっか!
   この曲もやはり「思い出」がキーワードでしょうか。
   曲を聴いている間、自分の目が遠い記憶を見つめている感じになりました。
   小学生の頃の夏休み、りんご畑で青いりんごをほおばっている自分の姿を。
   なんとなく入道雲が出ていたような気がします。
   昔は夏に食べれるりんごがあったんですよ。
   あの味なつかしいな~!
   

 以上12曲の12色、私が感じたイメージを書いて見ました。
 人それぞれいろんな感じ方があると思います。
 もう少し時間が経ったら、また違った見え方になるかもしれませんね。
 コータローさんの曲は歌詞がないぶん、いろんな想像ができますよね。
 それがまた、脳の活性になっていいのかも。
 このアルバム曲を引っさげて、どんなライブをしてくれるのか
 今からとっても楽しみです。

PS. 長々とすみません!m(__)m
    一度書き出すと、あれもこれもで長くなっちゃって。(^^ゞ

【 2006/12/09 (土) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(2)

「COLOR of LIFE」・・・その③

昨日に引き続き「COLOR of LIFE」のコメント第3弾。

07.ブラックモンスター 
  チョッと不気味、だけどこのモンスターは淋しがりや?
  後ろからそっと出てきて、ヒタヒタッと後をついてきて
  ひょっこりいなくなって、暫くするとまた出てきて・・・
  もしかして彼は淋しいからチョッとだけお話したかったのかも。
  (私の中ではこのモンスター、♂です。)
  モンスターといってもちょっとカッコイイ。
  そしてちょっとオシャレ。そしてちょっとニヒル。
  って、結局私の好みのタイプになってしまいました!(^^ゞ

08.PINK CANDY
  コータローさんはちっちゃな女の子をイメージしたそうですね。
  そういわれるとそんな感じがします。
  髪の毛がふわっとして肩ぐらいまで長くて、チョッとくせっ毛。
  やわらい日差しの中であっちこっち走り回ってる様子が目に浮かびます。
  その我が子を少し離れたところから、優しい眼差しで見守るパパとママ。
  うちの娘たちにもそういう可愛らしいときがあったことを思い出しました。

09.セピア色の写真
  PANORAMAの「夢のつづき」に似てると思ったのは私だけでしょうか。
  どこか懐かしくてせつない感じの曲ですね。
  自分の小さい頃のアルバムを見るのはもちろん懐かしいですが、
  親として娘たちの幼い頃の写真を見ているときの私の心境にピッタリの曲です。
  娘がお嫁に行く前の日にアルバムを見ている私達夫婦の後ろ姿。
  そこにこの曲が流れてきたら・・・・・
  想像すると今からすでにウルウルしてしまいそうです。

  この曲、弾いてみたいと思いました。
  
 
【 2006/12/08 (金) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(2)

「COLOR of LIFE」・・・その②   

先日に引き続き「COLOR of LIFE」の感想を少し。

04.Red Shoes Dance
    どんな赤?・・・・・・・・・・・・・真っ赤!
    どんな靴?・・・・・・・・・・・・・エナメルでピカピカしてる靴!
    どんなダンス?・・・・・・・・・・タップダンス!
    どんな人が踊ってる?・・・・ 小学4年生くらいのかわいい女の子。 
    どこで踊ってる?・・・・・・・・ この曲を弾くコータローさんのそばで。
                     スポットライトをあびて。町の小ホールで。
                     そう、タップの発表会って感じかな!
    
05.クリスタル
    この曲を聴くとどうしてもGUNZEのCMが頭をよぎります。
    かわいい猫ちゃんがミャウ~って出てきそうです。
    それはさておき、この曲、サビの部分にくると、
    お~っ!やっぱりクリスタルしてるって思いました。
    ギザギザとんがった剣のような原石がキラキラ輝いてる感じがします。
    そういえば、私が小さい頃実家のテレビの上に水晶の原石の塊が飾られてました。
    あの水晶はいったいどこへいっちゃったのかな~。
    今度実家へ行ったら聞いてみよ。

06. グリーンスリーブス(イングランド民謡)
    12曲の中で一番驚きを誘った曲です。
    配信で試聴したときはストロークの部分でしたので
    この曲までストロークしちゃうの?って感じでしたが
    いい意味で裏切ってくれました。
    イングランド民謡ということですが、私の中では何故かイタリアです。
    イタリアののんびりした田舎町の風景が目に浮かんできました。
    緑の草原を爽やかな風がそよいでいる感じ。
    曲の途中で16分音符が タラリラ♪ タラリラ♪ するところでは風の動きを感じました。
    ついでに川面の水の動きも。キラキラ~という感じで。
    と、ゆったり情景に浸ってると2順目ではなんとガラッと曲調が変わって
    今度はスペインに来た感じで、スパニッシュで情熱的ですね。
    ところで、GreenSleeve 緑色の袖というのは、なにやら意味深な意味合いがあるようですよ。
    興味がある方は下のURLを見てくださいね!
    原曲は作者不詳とのこと。
    16世紀頃に独身貴族が既婚の御婦人に恋をしちゃって・・・
    そのことを歌ったのがこのグリーンスリーブスだとか。
    ということは、コータローさんの情熱的なアレンジはある意味
    当たってるのかも知れませんね。と勝手に思い込んでます。
    この曲もコータローさんがどんな決めポーズをしてくれるのか興味津々です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%82%B9

http://www.geocities.jp/mani359/mei0510green.html
    
【 2006/12/07 (木) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(0)

「COLOR of LIFE」・・・その①   

押尾コータローさんの新アルバム「COLOR of LIFE」。
聴き込むほどに情景が見えてきました。
12のCOLORについてチョッと感想を。
一気に12色だと明日の朝までかかっちゃうので今回は3色程度で。
 
01.Big Blue Ocean

       こんな感じの海かな?     
       ハワイの海

  サンサンと輝く太陽の下を、波しぶきを上げてズンズン進んでような感じ。
  私だったらヨットでセーリングしてるイメージです。
  豪華客船より、ヨットのほうが大海原を体感できる気がするからです。
  皆さんは、どんな船に乗ってるのかな?それとも他の乗り物?もしかして、泳いでる?(^^♪
  この曲はコータローさんらしさが出てますよね。叩いてます、叩いてます。
  アルバムが発売される前にSMEでビデオクリップが配信されてましたよね。
  そのビデオの中の男性(カッコイイほう)を、てっきり織田裕二さんだと思ってました。
  そしたらまったく違う方でしたね。(^^ゞ
  ショートムービーが楽しみです。

02.YELLOW SUNSHINE
  この曲、HARD RAIN(type:D)のようにダブリングなんでしょうかね?
  まるで2~3人で弾いてるような感じがするんですけど・・・。
  そのせいでしょうか、音がシャワーのような感じで、
  太陽光線が降り注いでいる感じですね。
  色もやっぱり眩しい黄色です。
  曲が終わったときの決めポーズはどんな感じかな?
  
03.Indigo Love
  深い愛を感じる曲ですね。
  音にボリューム感があって、深くて、ふわっとしてて、
  なんかこう包んでくれる感じがします。
  特に高音になると、毘音って言うんでしたっけ?タラ~ンというやつ、
  それがとても優しい感じを醸し出している感じがします。
  ノリノリのストローク系もいいんですが、やっぱり私はこういう曲調が好きです。
  コータローさんの深い藍色の愛が感じられます。
  ライブで生の音を聴いたら、きっと私は涙ボロボロに違いありません。
  早くライブへ行きたいです。

 とまぁ、3曲ほど感想を述べてみました。
 ギターテクニックなるものについては全く分かりませんので、
 曲から受けるフィーリングぐらいならと思って書いてみました。 
 この曲はこの色ですよと言われると、その色になって感じるものなんですね。
 私の頭の中にコータローさんがたぶん描こうとしたであろう情景が
 じわじわ染み込んできてます。 勝手な思い込み100%ですが・・・
 キテマス!キテマス! (言い回しは、MR.マリック ぽく!)
 
【 2006/12/05 (火) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(2)

あなたのCOLORは何色?

ネットでウロウロしていたらチョッと興味深いページを見つけました。
ある言葉を入力すると、その言葉を解析して色をイメージするという内容です。
何でその言葉がそんな色になっちゃうの?見たいな感じですが、お遊びする分には
面白いかなと思ったので、一応サイトのURLを紹介しておきますね。
興味ある方はどうぞ。 http://www.colordic.org/analyze.php?q=

因みに自分の名前を入力して分析してみたら・・・
和色では薄いブルーにグレーが混ざった感じ (ん~渋い!)
原色では蛍光の黄緑 (おぇ~っ、ショッキング!)
洋色ではチョッとくすみがかった薄赤紫 (あらっ、いいかも、かわいらしい!)

という感じでした。
どういう根拠で言葉から色が出てくるのか分かりませんが
実際、人から見た自分の色ってあると思うんです。
もし、それが先ほどの解析と同じだったらすごいと思います。

あなたもCOLOR遊びしてみてはいかが?

【 2006/12/03 (日) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(2)

やっと正解を得た感じです !(^^)!

毎回四苦八苦していたギターの弦交換。
「押し弾き」のホームページにそのやり方がとっても分かりやすく丁寧に載ってます。
      http://www.mbs1179.com/oshio/

ギターおしえタローのコーナーに 『弦交換もおしえタロー』 というのがあって、
今まで疑問に思ってたことがすっかり解決した感じです。
人それぞれのやり方があるんでしょうけれど、私は押尾先生のやり方を
忠実に実践してみたいと思います。
百聞は一見に如かず とはよく言いますが、まさにそのとおりですね。
しかも、押尾先生の教え方は懇切丁寧。(#^.^#) 
小道具なんか使っちゃったりして、すばらしい!
押尾さんは学校の先生なんかも出来ちゃうんじゃないかって思いますよ。
ギターの教え方を聴いてても、誰でも分かるたとえを使って説明してくれるし、
堅苦しくないからス~っと頭に入っちゃいます。
ラジオですから目に見えないというリスクがありますが、全くそのリスクを
感じさせない説明をしてくれます。

さっきから押尾先生の絶賛の嵐ですが、「押し弾き」のリスナーさん達は
みんなそう思ってるんじゃないかな!

毎週雑音と戦いながら聴いてますが、聴けるだけでも幸せ!と思って
ギターを抱えてラジオにしがみついてます。

いい歳したオバチャンが (自分では姉ちゃんだと思ってる) 、ギター背負って
ラジオにしがみついてる姿を想像してみてください!

あらっ? ホントにしがみついてるとこ想像してたんですか~?
んなわけないでしょ~が~・・・。(ーー;)
でも笑えるよね!(^_-)

【 2006/12/02 (土) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(2)
プロフィール

maanee (マー姉)

Author:maanee (マー姉)
・興味を持ったら即トライ派
・Mr.押尾コータローにホの字
・ネコ大好き
・たまにミサンガづくり
・たまにクロスステッチ
・たまに編み物
・初めてのワンちゃんに悪戦苦闘

カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近のトラックバック
記事の内容と関係のないものは管理人の 判断により削除する事があります
検索フォーム
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。