maanee喫茶

 ホットひといき入れましょ! BGMはもちろんMr.押尾コータロー!                                                
2010年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おめでとう 花菜ちゃん!

植村花菜ちゃんが、NHK紅白に出場が決まったそうですね!

ということは・・・・・・・もしかしたら・・・・・。\(^o^)/

押尾っちがアコースティックバージョンでゲスト出演?

いや~、にわかに期待が膨らむ~~~。\(^o^)/

最近の紅白はそんなに意気込んで見るほうじゃなかったけど

今年は見ちゃおうかな!

9分52秒の「トイレの神様」、ハンカチ持ってスタンバイします!(笑)

とにもかくにも、花菜ちゃん、初出場おめでとう~!  


スポンサーサイト
【 2010/11/24 (水) 】 その他音楽 | TB(0) | CM(4)

TEDxSeeds2010 in 横浜赤レンガ倉庫

押尾コータローさんの 「ときど記」 で、 TEDxSeeds に SPEAKERS(登壇者)として

参加することになりましたってあったので、さっそくそのサイトにいってみたら

朝の10:00からLIVE視聴ができるとのことだったので、コータローさんの

出番は14:50からだったんだけど、早々と視聴登録をすませて10時前から

スタンバっておりました~!  リキ入ってんな~!(笑)

このイベントって一体何なの?ってことで見ていたら・・・。

おもしろい! ホントに面白かった! 

途中ちょっとお台所に立って洗い物をしたくらいで、ずぅ~っと見てました。

日本人の頭脳ってすごい!って感動すら覚えました!

途中途中で入るTED本部?で行われた映像(TED Talks)も興味あるものでしたよ。

Bobby McFerrin とういう方の映像 、あれはもしかしたらコータローさんもLIVEでやってみたら

会場が盛り上がるんじゃないかと思いましたね。

って、わけの分からないこと言ってるな~って思うでしょ?

でもね、このイベント後日レポートとして公開されるらしいですよ。

昨年行われた 「TEDxSeeds2009」 も公開されてるので、必ずやるはず。

見逃した方、興味ある方、もう一度見たい!っていう方は TEDxSeeds の

ホームページを欠かさずチェックですよ~!

  
でですね、コータローさんは3曲演奏なさいました。

持ち時間は18分。 ちょっと短め。


1.Merry Christmas Mr. Lawrence

2.Landscape

3.Big Blue Ocean (ウェーブ付)



詳しい事は書きません。

後日TEDのレポートを見てください! 一目瞭然ですから!(笑)

で、わたくし、ぶったまげました~!

何が?っていうと・・・。

コータローさんが、 「え~、皆さん、初めまして押尾コータローです!・・・」

という挨拶から始まって、 「Big Blue Ocean」 のジャカジャカジャン!と曲が終わるまで

ばっちり18分だったんですよっ! ピタッと18分。 \(◎o◎)/!

さすが! さすが! さすが~っ! 押尾っちぃ~~~~! \(^o^)/

素晴らしいです。 他のSPEAKERさん達がほとんど時間オーバーする中、

時間厳守の申し子みたいでした!(笑)

なんで、そこまで分かるのって?

へへぇ~、録音してたんです。

タイムカウンター見たら、ドンピシャでした!

もちろん当日のステージ上にもタイムカウンターは置かれていました。

登壇者の方たちはそれを見ながらお話するので、ご自分である程度調整できるのですが、

でも、私が録音したタイムカウンターでは、挨拶から曲終了までかっちり 18'00″ だったのです。

それ見たときは、驚きと興奮と尊敬と・・・。サマザマ。

TEDのレポートが公開されたら、是非確かめてみてね!(^^♪

それにしても、コータローさん、お客様をグッと惹き付ける才能はすばらしい!

一番盛り上がってましたね! またまたファンが増えたかも! 




PS.

途中で会場の皆さんと出演者さん達が記念写真撮ってた動画は配信なるのかな~? 

写真そのものはレポートで出るでしょうけど・・・。

それから、マイクやPAのチェックをするイジクリマン片石さんの様子。

へぇ~、そうやってチェックするんだぁって感じで、貴重な場面も見られました。

そういう場面て、めったにお目にかかれませんからねぇ。

そうそう、ストリーミング配信の最後のほうで、会場の端っこで押尾さんと関係者さんと

何やらペコペコ挨拶してた場面もチラッと映ってましたよ。(*^_^*)


今日はず~っと座りっぱなしでお尻が痛くなったけど、

とても満足できた1日でした!

ブログも更新したし・・・。(笑) (^^ゞ


<追記>  もうすでに USTREAM で配信なってるみたい♪
【 2010/11/20 (土) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(2)

浦島タロ子 になりそうで・・・。(>_<)

みなさま、こんばんは! お久です。

ここ数日の私は、ため息ばかりでどうにもこうにもスッキリしません。

余韻に浸りすぎているのか、はたまた燃え尽きてしまったのか・・・。

その元となった 出来事tamaraさんのブログ へいくと見ることができます。

期間限定のようですので、お早めに・・・。

って、そっちに振るってか?   スンマセン、tamaraさん!m(_ _)m 

だってぇ、何にもする気が起きないんだものォ~。

いまだにギターをケースから出してません。

開けちゃったら煙がほわんほわん出てきて、

ミイラになっちゃった自分がそこにいるかと思うと・・・。

怖くて開けられません。

浦島タロ子になっちゃいそうです。



でもぉ、ギター弾きたいのでぇ、

旦那様のYAMAHAくんを弾いてますけどね!(^_^;)

って、結局めんどくさいだけやん!!!

って言わないでぇ~!(笑)


【 2010/11/18 (木) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(16)

岡崎倫典さんのライブに行って来ました!

昨日6日、秋田市のポートタワーセリオンで倫典さんのライブがありました。
会場は2階の 「ポートシアター」 で、約100人くらいだったでしょうか。
男性が多いのかなと思って行ったら、ことのほか女性が多かったです。
倫典さんは2002年から毎年秋田に来てくれてるんですが、実は私、初めてライブに参加致しました。
前々から学生時代の同級生に、 「押尾さんもいいけど、倫典さんもしっとりしてていいわよ!」 って
言われてたので、いつか機会があったら参加しなくっちゃって思っていました。
で、今回、ずっと温めていた念願が叶いまして初参加となったわけです。

いや~、やっぱ、素晴らしかったです。
一音一音が丁寧。 しっかりキッチリ音が出ていました。
オリジナルの他にカヴァー曲も弾いてくれましたが、
原曲をとても大事にしているっていうか、メロディラインが全く損なわれておらず
かえって引き立っているという素晴らしいアレンジでした。
倫典さんの魔法の左手をじっと見ていたんですが・・・、
忙しく動いておりました。 見るからにムズカシそう~。(◎o◎)!
右手はおもに3フィンガーで薬指と小指をボディーに添えてました。
それと時折左足でリズムを取ってパーカッション的要素も。
それからその左足で曲中にペダルみたいなものを踏んでエコーかけたりしてました。
たまに床に置かれた機材のツマミを曲間でチョットずついじったり・・・。
一人で全部やっちゃってました。(私、ど素人なもんで、その機材たちを何というのか分かりません。(^^ゞ
途中のチューニングもご自分で。 
僕には友達がいないから全部一人でやるんだってご冗談言ってました。(笑)
なるほど、倫典さんの演奏スタイルってそういう感じだったんだ~!って感じ(^^♪
それと、今回使ったギターはたった1本だけ。 Sumi S-DB(SAKURA)
このSumiギターの音色、キレイすぎる! うっとりでした~。 ホレボレ~
ヘッドの桜のインレイがとてもゴージャスで見るからに高そうでした
ステージ衣装で特に印象深かったのが、倫典さんの赤い靴下! 
一番最初に目が行っちゃった! トレードマークなのかしら? それとも勝負靴下?(笑)


冗談はさておき、今回初参加したライブ、しかも初めて聞いた曲にも関わらず
ウルッときてしまった曲がありまして・・・。(涙)
倫典さんがお嬢様に捧げた曲で 『麻衣』。
曲を聞きながら自分の娘たちが小さかった時の寝顔が脳裏に浮かんできました。そしたら涙腺が。。。
それと同時に子を思う親の心情がとてもよく表現されてて、じんわりと心の奥底に伝わってきました。
私も人の親だったんだなぁ!(笑)

ところで、倫典さんの曲はあまりよく知らなかったというのが実のところなのですが、
私のように初めてライブに参加した人にも分かるように、曲名をちゃんと一つ一つ紹介してくれたので、
初めて聞く曲でも情景を想像できたし、歌詞がなくても伝わってくるものがありました。
観客側に立ってライブを進行してくださる点、押尾っちも見習って欲しいと思いましたね!
それと、トーク、これがまた実に楽しかった!
クルクル変る表情もとっても豊かで楽しませていただきました~!
なにせ、倫典さんと私の距離、2mもなかったですから。
つまり、カブリツキでして・・・。(笑)

ホント、行って良かった~!  
「しっとりしてていいわよ!」 って言う意味、やっと分かりました。
素晴らしい曲をたっぷり2時間堪能できて3000円とはお安い!
主催の秋田アコースティックギタークラブさんのお話では毎年来て頂いて今年が9回目。
このキリの悪い数字で終わらせるつもりは毛頭ありませんとのこと。
つまり来年もまた予定しているそうです。
ということは来年は10周年。 記念すべき年となるわけで・・・。
ちょっと期待してしまいます。 豪華ゲストに・・・〇〇っち!ってことも。 アルカモ!? ナイカモ!
来年も絶対絶対ぜ~ったい行きます!


押尾っち、師匠が毎年来てるんだから来年のツアーライブは絶対来ないとあきまへんでぇ!(笑)




【岡崎倫典アコースティックライブ セットリスト】

 1. Moving
 2. 花田植
 3. スティル・ライフ
 4. 大地の輝
 5. 雲の上を散歩
 6. 雲の上の小さな島
 7. 影丸と14匹の仔猫たち
 8. City of Tokyo
 9. 卒業写真
 11. UFO
 12. いい日旅立ち
 13. Sweet Memory
 14. 川の流れのように
 15. Everything
 16. ハナミズキ
 17. また君に恋してる
 18. 時の流れに身をまかせ
 19. 別れの予感
 20. TSUNAMI
 21. 麻衣
 22. Adieu!

 ENCORE

 1. トトラの島    (オープニングアクトをつとめたカモミールのピアニストさんとご一緒)
 2. Cloth To You  (カモミールのボーカル&ピアニストさんとご一緒) 
 3. See You ...    (唯一、マイク拾いでした)  


      PS. オープニング・アクトの 「カモミール」 さんは
          今回このライブを主催して下さった 「秋田アコースティックギタークラブ」 の中の
          一押しのグループで女性ボーカリストとピアニストの2人組さんです。
          倫典さんも、素晴らしいユニットだと絶賛しておられました~!




【おまけ!】


倫典さんの Sumi S-DB(SAKURA) Rynten Custom  倫典さん専用?の足台  倫典さん専用?の機材  倫典さんのカポ&チューナー


CD 「Your Selection」  フィンガースタイルで弾くソロ・ギター名曲集
  

セリオンから見た日本海


【 2010/11/07 (日) 】 Guitar ギター  | TB(0) | CM(12)
プロフィール

maanee (マー姉)

Author:maanee (マー姉)
・興味を持ったら即トライ派
・Mr.押尾コータローにホの字
・ネコ大好き
・たまにミサンガづくり
・たまにクロスステッチ
・たまに編み物
・初めてのワンちゃんに悪戦苦闘

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近のトラックバック
記事の内容と関係のないものは管理人の 判断により削除する事があります
検索フォーム
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。