maanee喫茶

 ホットひといき入れましょ! BGMはもちろんMr.押尾コータロー!                                                
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

若い頃の思い出話なんぞを・・・(ちょっと長編)

先日、吉田拓郎さんの話題が出たとき、私にも拓郎さんにまつわる
懐かしい思い出があるって事をお話しました。

1979年の夏、今から28年と半年くらい前ですけど、拓郎さんのコンサートに行ってきました。
場所は愛知県にある篠島というところ。
題して、「吉田拓郎アイランド・コンサート イン 篠島」。
その頃私は学生でしたので、夏休みを利用して行ってきました。

私はあまり拓郎さんに興味がなかったんですけど、一緒に行った彼氏(現在旦那様)
すんごいファンでしたので、なんとなくついて行ったという感じでした。
どこをどうやって行ったかはほとんど記憶にないんですが、東京駅から新幹線に乗る時、
遅れそうになって、旦那様に手を引っ張られてホームをダッシュしたことだけは鮮明に覚えています。 
なんか青春映画のワンシーンみたいでしたよ!
「まるで駆け落ちしてるみたいだね!」 って話した記憶があります。(^^ゞ

電車を乗り継ぎ、バスに乗り、船に乗り・・・で篠島に着きました。
そういえば、その島まで行くのに異様な光景だったことを思い出します。
篠島めがけて、全国各地からファンがやってきたんですからね~。
ゾロゾロゾロゾロ・・・でした。 ちょっと大袈裟に言うと、民族大移動みたいな。
なにせあの小さい島に観客、2万人でしたから。 

着いたときはまだ午後3時頃だったのかしら、でもすでに会場が埋まっていて、
私達はどちらかというと後ろの方でした。 ステージなんか遥か遠くに小っちゃく見えて・・・。
で、開演が7:00。
いよいよ拓郎さんが登場すると、それはそれはもう怒濤のようなどよめきと大歓声でした。
島が壊れてしまうんじゃないかと思いましたね。
ライブの中身はあまりよく覚えていませんけど、途中ゲストステージというのがあって、
そこに現れたのが長渕剛さんと小室等さん。
長渕さんは当時まだそれほど売れてなかったんだけど、拓郎さんを師と仰いでおられましたねー。
なんか前の列のほうから 「帰れ~!」 コールされてましたねー。
今じゃすんごいBIGなお方ですけど、当時はそういう失礼な事を言う拓郎ファンもおりました。
ライブの最後は 「人間なんて」 をこれでもか、これでもか、っていうくらいやってましたね~。
で、ライブが終わったのが空が白々しくなった4:30過ぎだったかな~。 記憶、定かでない。
夜が明けようとするあのいっときは、ちょっと裏寂しいものがありますよね。
ライブが終わった後の寂しさと脱力感、夜明けの静寂との相乗効果で・・・。
祭りの後の寂しさってこの事かぁ~と実感しましたね~。

で、ライブ終了後、その会場の地ベタに横になり少し仮眠をとってから、
もぬけの殻となった島を後にしました。

今振り返ると、よく行ってきたな~って思いますね。
全く計画無しに、行き当たりばったりで行ったも同然でしたから。
実はそのチケット、旦那様とその友人が行く予定だったんです。
その友人が 「二人で行って来なよ!」 って私にプレゼントしてくれたんです。
私は、あまり興味なかったんで、かなりお断りしたんですけど・・・。

でも、とてもいい経験になったし、28年と半年後の今も旦那様と懐かしい思い出話もできるし、
行って良かったと思っています。
旦那様のお友だちには心底感謝しています。



当時のチケット、まだ持ってます! わたくし、物持ちいいんです!(^^)
CIMG2510.jpg



旦那様の高校時代からの練習本。 すごい年季が入ってますね!
CIMG2502.jpg

【 2008/02/09 (土) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(6)
楽しそうですね~(^^♪
長淵さんも見られたようで、とても貴重なライブだったんですね。
二人だけの思い出ってやっぱいくらあってもいいもんですよ。
それにしてもライブが終わったのが朝方なんて…。
みんなタフだな~(笑
【 2008/02/10 (日) 】 編集
ごんちゃんへ!
あのライブ、当時3000円だったなんて・・・。
チケット見て我ながらびっくりしました。

会場になったあの場所は、ゴルフの練習場になったらしいんですけど
それもなくなって金網がはられてるようです。
なので早い話が、当時のままになってるらしいです。
訪ねる機会はもうないと思いますが、もし万が一行けたら・・・・。
当時のことがぶわぁ~っと目の前におしよせてくるんだろうな~。


【 2008/02/10 (日) 】 編集
もしかして 篠島コンサートって、「拓郎ヒストリー」のDVDに入ってますか?
あの場所に 結婚前のmaaneeさんご夫婦がいらしたんですね~!
「結婚しようよ」を観ようと思ってから、私、拓郎にハマってしまいました。
CDも何枚か大人買いしましたよ~!(かなり前から大人ですけど・・・^^;)
今更ですみません。
ギターで初めて弾けた曲は「結婚しようよ」でした。
拓郎がまたライブに復活したら絶対行きたいんですけどねぇ。。。
【 2008/02/12 (火) 】 編集
koko さんへ!
こんばんは!
koko さんも拓郎ファンになってしまったんですね~!ヽ(^o^)丿
押尾ファンも熱いですけど、拓郎ファンはもっと熱い感じがします。
男気があって、わがままで、やんちゃで・・・でも憎めない人なんですよね~。
少年のような心をもったアーティストは拓郎さんが最初のような気がします。
拓郎さん、今健康状態が気になるところですけど
是非また元気な姿を見せて欲しいですよね。
ところで、映画 「結婚しようよ」 、ご覧になりましたか?
私達夫婦はボロ泣きしてきました!(^^ゞ
【 2008/02/12 (火) 】 編集
映画観ましたよ~!
正直、内容にというより 拓郎の唄声が流れるたびに、
涙なのか鼻水なのか・・?状態でした^^;
AYAKOちゃんも可愛かったですね~。
「拓郎トリビュート」の中ノ森BANDの唄もいいです。
とにかく今、BGMは拓郎です^^
あ、もちろん押尾さんの春のツアーを楽しみにしながらです^^;
【 2008/02/13 (水) 】 編集
koko さんへ!
中ノ森BANDのAYAKOちゃん、うちの旦那様がお気に召したようです。
ハスキーでパンチの効いた歌いっぷりに興味を持ったみたい。

ところで、あの映画を見てから我家の旦那様、毎日ギターで拓郎メドレー弾いてます。
けっこうレパートリーあるんですよ!
私は初期の歌もいいんですが、 「ローリング30」 の頃の歌が好きです。
【 2008/02/13 (水) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

maanee (マー姉)

Author:maanee (マー姉)
・興味を持ったら即トライ派
・Mr.押尾コータローにホの字
・ネコ大好き
・たまにミサンガづくり
・たまにクロスステッチ
・たまに編み物
・初めてのワンちゃんに悪戦苦闘

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のトラックバック
記事の内容と関係のないものは管理人の 判断により削除する事があります
検索フォーム
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。