maanee喫茶

 ホットひといき入れましょ! BGMはもちろんMr.押尾コータロー!                                                
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

KOTAPA LIVE Vol.6 in 渋谷DUO(9.15) その②

さて、ここからが押尾さんの登場となるわけですが、ライブ後DUOを出るときの出来事のせいで
記憶がすっ飛んじゃって定かでなく、MCの入りどころ・曲順等々、ちょっと自信ないです。     
ただその時の雰囲気だけでも伝わってくれたらと思ってるんですけど・・・。(^^ゞ



【第一部】

ステージ袖からアドリブが聴こえる。 何の曲? ん? まさか!うっそ~!
あの曲を引っさげて登場とは! \(◎o◎)/!
 
 
HARD RAIN  
黒地に赤の大柄な模様が入ったシャツ。胸元が少し開いてて、例の皮ひものアクセサリーが覗く。
下は黒のレザーパンツスタイル。 カッコイイ~。 ちょっとセクシー。
初っ端からこの曲を持ってくるとは。何を狙ってる?最初からコタパを総立ちさせる気か? 
って、もう一部のコタパさん、チラホラ立ってるよ。でもみんなどうリアクションしていいか迷ってる。
立つべきか立たないべきか。 いや~、コータローさん、こういうの困っちゃうよ~。 
もちろん私、立ちましたけど。(^^ゞ
でも、当のコータローさん、コタパのリアクションを楽しんでいるかのように弾いてます。
一人一人とアイコンタクトを取るかのように2階席までバッチリ熱い視線を送ってます。
ところで今回のHARD RAIN、いつものライブと違ってとても音が綺麗でした。
大きいホールで聞くより音の粒がちゃんと分かるし、コータローさんも丁寧に弾いてる気がしました。
しかし最近のコータローさんは遊び心が激しい?
フェスのライブではアンコールでステージ登場してフェイントかけるし、今回は今回でこの曲でしょ?
今では当たり前となってるパターンを見事覆してくれました。 
でも、ファンは困惑気味でした~!(^^ゞ


MC ( ここでMCだったかどうか、定かでない! )
あらためまして、押尾コータローで~す。 コタパライブ、ボリューム6へようこそ!
このライブは、コタパ、コータローパークという会員だけの、会員じゃないと聞けない特別なライブです。
今回も、大阪、名古屋、東京とやらせてもらってますが、できたら日本各地あっちこっちでやりたいんです。
(すると、あるコタパさん、仙台でやって~!)

・・・・中略・・・・

全国各地でコタパライブをするためには、もっとたくさんの人にコタパに入ってもらって・・・・。
(というような事を言ってたかな?)


TENSION
ライブで聴くの、2回目。
やっぱり、今回のコータローさん、丁寧に弾いてる感じがした。
このライブ会場がいいのか、押尾さんの調子がいいのか、片石さんの音作りがすばらしいのか、
聴いてる私の耳がエコヒイキして聞こえてるのか?
私はド素人なので音のことはよく分かりませんが、ほかのコタパさんたちには
どういうふうに聴こえたのかな~。 聞いてみたい!
今回も、「ライブで聴きたい曲」のアンケートを取ったんだけど、
リクエストした曲のランキングでライブを構成してるって音丸さん言ってましたよね、
やっぱりこの曲は根強い人気があるみたいですね。


Chaser
やった~! 初めて聴くChaser。 
まさか聴けるとは思わなかった。 リクエストしてくれた皆さんありがとう!
ズーズ ズン ズン ズン パ~ン パ~ン ♪
ズーズ ズン ズン ズン パ~ン パ~ン ♪
このパ~ン パ~ン のハーモニクスがたまりませんねー。
この曲に乗って、後ろをふり向きふり向き、走って逃げてみたい。
その後からコータローさんに追っかけられてみたい。追跡されちゃいた~い!
って思っているのは私だけ? すんません、余談でした!(^^ゞ


ギターをGIBSON L-1 に替えてイスに腰掛け、音はマイク録り。

ニューシネマパラダイス 
映画のあらすじをかいつまんで説明。
「是非見て欲しい映画です。このライブが終わったらTUTAYAへ行って・・・・。」 (場内爆笑)

・・・・・中略・・・・・

この曲はインディーズの時にアルバムに入れたんですが、インディーズってレコーディングから
何から全部自分持ちなんです。お金もかかります。 
この曲を録ってる時に時間がなくなってきて、「1時間延長しますか?」って聞かれたんです。
でも1時間延長すると、3万円かかるんです。(場内 え゛~っ!)
3万か~。どうしようかな~。延長しようかな~。でも3万。(ーー;)
そうしているうちに時間なくなってくるし・・・。
もう必死で録ったという思い出のある曲です。
(というような事を言ってたかな?)

演奏は、それはそれはもうすばらしかった。 
映画のトト少年と、映写技師アルフレードおじさんの顔が浮かんできました。
私はまだこの映画の完全版を見てないけど、この完全版、賛否両論あるみたいで・・・。
ただ、興味ある映画には違いないので時間を見つけて観てみたいと思ってます。
もしかしたら、その映画を観てる途中、聞き覚えのある曲が流れたら
今日の押尾さんの演奏シーンがオーバーラップするかもしれませんね。


黄昏
前の曲が終わると、すぐこの曲に入りました。
GIBSON L-1 の音はやっぱりボリュームがありますね。
いい音がしてました。私のミニギターのジェミニも年代を重ねたらいい音をだすようになるのかな?
ところで、昨年はこの曲が一番リクエストが多かったはず。
今年も、やっぱりリクエストが多かったということなんでしょうね。
フェスでは電気にたよらず生で弾いたっていうから、いつか私も生で聴いてみたいです。
できることなら、あの 「チャッ!」 のコツを伝授してもらいたいです。


オアシス ( ここでオアシスだったかな?Chaserの後だった?)
この曲、何度聴いてもすばらしい。
今日のオアシスは今まで私がライブで聴いてきたどれよりもすばらしく
バランスの取れたオアシスでした。 今日のコータローさん、とても調子いいんでないの?
最初のHARD RAIN からずっといい感じがする。大袈裟かも知れないけどCDみたいでした。
私の耳、エコヒイキしてるのかな~?


曲が終わるとここで深々とチョット長めの一礼をしたコータローさん。
一部が終わったんだね!




【第二部】

一部で押尾さんがステージ袖にはけると、まもなく 「ゲゲゲの鬼太郎」 のイントロが・・・。
ん? 何? 何?  きゃ~~~~~! (場内大爆笑)
あの音丸さん、鬼太郎の格好しています。 
鬼太郎ふうのカツラ、黒と黄色のシマのちゃんちゃんこ、半ズボンに下駄まで。 
自称、鬼太郎の実写版だそうです。 でもちょっと老けた鬼太郎だわね~。(笑)
スタッフにその姿をみせたら、 「 ・・・・・キモチワル~!(ーー;) 」 
人生の中で面と向かって 「キモチワルイ!」 と言われたのは初めてだとか。
で、今回、もう一人ゲストを連れてきてるとかで、バッと後ろをふり向いたその背中には・・・・
「目玉おやじ」。 音丸さん、そこから一人二役の芸人モードへ。
その小芝居が一段落したところでコータローさん登場。
あら?鬼太郎に合わせたのかしら? まっ黄黄のシャツにお色直ししています。 
黄色といってもレモン色に近い黄色かな? 
アーティストだから何の色を着せても似合ってますね。 派手系が好きなのかな?

音丸&押尾 
  ここからは、お宝映像コーナーということで、普段見ることのできないシーンを納めた写真を
  コタパの皆さんだけに用意しました。 
  今年の1月に出したアルバム「Nature Spirit」で、関西限定のCMを作りました。
  「チャ~!」ってやる たむけんさんにお願いしたんですけど、東京では流れなかったので、
  それをお見せしたいと思いまして・・・。 用意しました!


たむけんがふんどし姿で獅子舞持って「ね~ちゃ~ッ!」ってやるやつ、流れる!(場内バカ受け)
この映像は、youtubeにも出てますので、見た事ある人もいるんじゃないかな。


  押 :  大阪では反応がそこそこで、こんなに東京で受けるんだったら
       東京限定で流せばよかったな~。

  音 :  足立区限定とか?

  押 :  なんで足立区やねん!

  音 :  なぜか足立区って言う響きが、わたし、すきなんですわ!

この漫才みたいな掛け合いが、コタパライブの楽しみでもあります!

・・・中略・・・・・

次は10月4日に公開される映画 「三本木農業高校、馬術部」 の話題。
Natureツアーライブで十和田に行ったとき、三本木農業高校に行って、
タカラコスモスに会ってきたそうです。
ときど記にも出てましたが、コスモの前でギター弾いてましたよね。
その時の様子をビデオに撮っていたらしく、見せてくれました。
コスモはとても神経質で気性が荒いそうで、気に入らない人がそばに来ると、
プイって行っちゃうんだそうです。 でも、コータローさんがあの曲を弾きはじめたら
だんだん落ち着いてきて、静かになったんですが。
何か変なんです。 コスモのしっぽが妙に上に上がっていくんです。
そしたらなんと・・・・・・・・馬糞がボロボロと。。。。。(場内バカ受け!)
押尾さんが奏でるギターの優しい音につい気が緩んだんでしょうか?(ーー;) それとも・・・?
コータローさんもギター弾きながら、苦笑いしていた様子が何ともほほえましかったです。
あの時は十和田だから4月の25か26日か27日だったと思うんですが、
「けっこう寒くて手がかじかんだ」 って・・・。


次は10月1日発売になる新アルバム 「You & ME」 の製作風景をダイジェストで。
その画像がスクリーンに映っているときバックにそれぞれの曲が流れてきました。

・・・・中略・・・・・

で、せっかくだから、アルバムの中から1つソロで弾いてもらいましょうという事で、
「With You」 を弾いてくれました。
Charさんとレコーディングしてるとき、Charさんのギターに掛ける熱意にジィ~んときてしまって、
思わず どわ~っと 泣いてしまったというエピソードも。
その曲調はスローなバラードで、いつまでも君と一緒だよ!って言ってくれてるような優しい曲でした。
 
・・・・中略・・・・・

次は谷村新司さんの 「ココロの学校」 にお呼ばれした時のことを交えながら、
フォークソングをフルバージョンで弾いてくれました。
曲名はアリスの 「走っておいで恋人よ」。 アリスのデビュー曲だそうです。

押  :  今日は当時のようなスタイルでですね、3番まである曲なんですが
       フルコーラス歌いますッ! (場内、お~っ!)

フォークソングといえば譜面台とストラップ。
ということで譜面台を用意。 ストラップは当時のスタイルで。
当時のスタイルっていうのはギターのヘッド部分に付けるやつね。
今のコータローさんのストラップの付け方は、ロックスタイルなんだそうです。
そこまでやってくれるなんて、うれしいじゃありませんか~!
コータローさんも当時の自分に思いを馳せたのかな~?
で、使用したギターは何と、タカミネです。
ピックガードのところにバ~ンと TAKAMINE ってロゴが入ってます。
なるほど~、入場時のパンフはこのためにあったのね!
ところで、今回のこの曲、 実は私、知りませんでした~。 (>_<)
どんな曲かといいますと、次のURLにアクセスすると聞くことが出来ます。

    http://jp.youtube.com/watch?v=DpHA7rgmOtg
 
ところで、アリスといえば今日ご一緒したtamaraさんの18番(?)だそうです。
若かりし頃けっこう夢中になったとか。だから、今日のこの曲はtamaraさんのために
選んでくれたんじゃないかなって思ってしまいました。 よかったね、tamaraさん!\(^o^)/
で、元に戻りますが、曲のサビのところは会場の皆さんと合唱。
コータローさんの指導を受けながらチョット練習を交えて本番やりました。 
ちょうど、さっき紹介したyoutubeの様な感じと思っていただけるといいですね。
合唱部分では、コータローさん、もちろんハモリを担当してくれました。
ご本人曰く、友人に 「コータローはギターうまいからギターやって、ついでにハモッて!」 と言われ、
いつもハモリ専門だったそうです。だからボーカルにはなれなかったって・・・。
歌を歌わないスタイルのほうが僕には合ってるんだって、今日ここで再認識しました!って。
しかもギター弾きながらですよ、これってむずかしいワザですよね。すごいなって思いました。
だって、左手のコードはチョクチョク変わるからそれにも気をとられるし、喋んなくちゃいけないし・・・。
すごい人だよ! コータローさんて、やっぱすんごい人だ!

・・・・・中略・・・・・
    
フォークソングコーナーが終わると、タカミネのギターはステージの後ろへしばしの休憩。
(タカミネの宣伝も兼ねているのか?)

そしていよいよ大抽選会へと突入!

 ・アルバム「Nature Spirit」のサイン入りポスター
    何名様だったかな?5名様だったかな? あれ、10名様だったかな?
    ドンドンくじを引くコータローさん。 
    コータローさんがギターを弾かないで他の事をしている姿って、なんか新鮮。
    ていうか、ギター持ってないとなんか違和感あるなぁ。 そう思いません?
    ところで、当たった方はライブ後にスタッフのところにいって、当選番号と品物を
    交換してもらってねということでした。

 ・フェスティバルホールライブのグッズ詰合せ
    これも何名だったかな?忘れました。複数名にはちがいない。
  
 ・6弦6夜のグッズとNatureのピックセットと携帯ストラップ
    このあたりから、当選した方の大袈裟なリアクションをしつこく要求する音丸さん。
    こういう抽選会は尻上がりに行きますからね~と。
    もっと盛り上がってちょうだいということを、笑いを取りながらさりげなく促す。
    コタパさんはとてもその場の空気が読めて協力的でした。 
    とてもいい “感激のリアクション” を次々としてくれました。

 ・Natureのグラスネイルセット 
    これをゲットしたのが女性でした。 その方をステージに。 
    (会場にいたギター弾きの男性陣、欲しかっただろうなぁ・・・。)

      押       :  ギターは弾かれるんですか?

      コタパさん   :  いえ、ピアノをやってるんで、伸ばせないんです。

      押       :  お出かけするときつけるとか。 1回塗ってみてピアノ弾いてみるとか。
                (なんか意味不明のこと言ってた気がする。)

      コタパさん   :   ・・・・・・(苦笑)。


    こんなもの当たったってしょうがないと思っているであろうコタパさんを、
    どうにかして理由をつけて「是非使います!」と言わせたい音丸さん&押尾さん。
    お笑いの乗りで、もっと喜ぶリアクションが欲しいと言わんばかりに強制的に
    喜びの反応を要求してました。 
    コタパさんタジタジでしたけど、うれしそうでした~。
    私だったら、あ~やってステージ上でコータローさんと会話できただけでも
    充分幸せでございます。
    
 ・押尾画伯のPC壁紙 (6月、7月)
    毎月、月始めにホームページでアップされるカレンダーのイラスト。
    確か原画だって言ってたような。 それをちゃんとした額縁に入れてのご提供でした。
    これも女性の方2名がゲット。 ステージに上る人は女性ばかりですね~。
    仕方がないですね、女性の割合が多いんだから、くじ当たる確率も高いってことね。
    このグッズをゲットされたおひとかたは、オーバーリアクションではなく心底よろこんでました。

 ・コタパ限定目覚まし時計(コータローさんのお声付き)
    これも女性のかたがゲット。もちろんステージへ。

      音    :  どういう感じで言ってもらいたいですか?

      コタパ  :  ・・・・・優しい感じで。

      押    :  優しいかんじね。 (と言ってギターを抱え即興で歌いながら・・・。)
              ♪・・・♪・・・♪・・時間だよ、 起きて! (とやさしく言ってRECしたような。)


いいな~、いいな~。うらやま~!
で、ここで一通りの抽選が終了。


      音    :   いつもならここで終了なんですが~、今回はまだ終わりじゃないんです。 
               まだあるんです。 ほらほら~、そこにあるじゃありませんか~。
               ( と、さっきフォークソングで使用したあの赤茶けたギターがステージ前方に。
               そうなんです、今回はタカミネ楽器さんより是非コタパの皆さんへ!との
               ご好意によりギターのプレゼントも企画しました。
     
ここで会場から、え゛~~~っという驚きの歓声。\(◎o◎)/! 
高そうなギターですよ~!
さっき、コータローさんにグッと抱えられて弾かれていたギターですよ!
まだそのぬくもりが残ってそうなギターですよ!
このとき私は、 「どうか私に当たってぇ~!」 と心の中で叫びました。
しか~し、当たったのは2階席の女性。
あれ? あの方は・・・・・・・そう、開演前私たちと会話したあの方ではありませんか!
2階席でチョット残念なんだけど・・・と言ってたあの方だったんです。
彼女はあの席に座る運命だったんですね。よかったねー。ほんとによかった!
で、彼女は昔クラシックギターを少しやってたそうで、CコードとAmコードを
思い出すように押さえていました。 そしたらそれを見たコータローさん。
そのままCとAmを繰り返していてね、じゃ、いくよ! 
そういって即興演奏。 もちろん歌つきで。 そのかたの今の気持を歌にしたような感じで。
もう、あたしゃ~うらやましくって、うらやましくって。
だって押尾さんとギターでセッションできたんですよ!セッションですよ、セッション!!
もし私があの場所に行ったら、もうボロ泣き間違いなしですよ!
でも彼女は冷静沈着でした。
最近娘さんがアコギを始めたので楽器屋さんに見に行ってきたんですよと言ってました。
でもコータローさん、彼女に 「これからまたギター始めます!」 って言って欲しかったみたい。
「これはあなたのギターですからね!」 と念を押してました。
 
ほんとうらやましいったらありゃしない!
しかもあのギターは、サウンドホールの中のラベルをまだ貼っていない状態なんですと。
押尾さんのサインと彼女の名前などを入れてから貼るらしいのです。
来年もギターの提供あったらいいな~。でもあのタカミネはエレアコだったんで・・・。
できればマーチンがいいな~。 あら、ぜいたくですかね?
せめてリトルマーチンでいいから、台数増やして提供して欲しい!
(もう、今から当てるつもりでいます!)


ということで、怒濤の抽選会は終わったのでした。
で、これからもまだまだ限定ライブは続きますよ~と音丸さん。
コータローさんは準備のためにいったんステージ袖へ。
で、ステージでは音丸さん、まだ一人であれこれしゃべってます。

・・・・中略・・・・・


ここまでが、第二部。
今回の二部には、押尾さんとコタパさん達との楽器セッションがありませんでした。
今年もあるのかなと期待してたんだけど、TAKAMINEギターの抽選に時間を割いたってことかな?

ということでつづきの第三部はまた後日。

                To be continued 。。。。。
【 2008/09/21 (日) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(8)
こんにちは。
小さな箱(会場)で聴くと、音が手に取るように分かるしコータローがどうやって弾いているのかももっとよくわかるのかもしれませんね…

今回のmaaneeさんの記事を読んでやっぱりファンクラブに入ろうかな? と心が揺らいでいる自分がいます…(^^ゞ
【 2008/09/21 (日) 】 編集
ワクワク
待ってました!!
いきなりHARD RAINとは!そりゃみんなにのっけから立って欲しかったんでしょうね。
ギターのプレゼントまであるなんてすっごいですねー。姉さんのハズれて悔しそうな思いがビシバシ伝わってきましたよー。
第3部、楽しみにしてまーす^^
【 2008/09/21 (日) 】 編集
(T^T)ウッウッウッ
「走っておいで・・・」の時、合唱は無かったなぁー

1日目は様子見だったのかもなぁー。

でも、σ( ̄。 ̄) オイラは、当然歌ってましたけどね。
ギターを始めた頃を思い出しながら・・・。
【 2008/09/21 (日) 】 編集
すごい臨場感!
 普段からDVDやリアルなライブで聞き慣れてるせいもあるんだろうけれど、彼がどんな風にマー姉ちゃんの書いたそれらのコメントを読んだのかが想像できて絵が浮かびました(笑)

 そして、その一瞬一瞬をマー姉ちゃんがどう自分の中で感じていったのかも手に取るように想像できるし、こりゃすげぇ臨場感レポですぜ。

 もう文章力がどうのこうの…という次元じゃなくて、こりゃ、「愛」だね、「愛」!!

 ボクもNoriyaさん同様、コタパに入ろうかしらと本気で考え始めましたよ(笑)
【 2008/09/21 (日) 】 編集
Noriyaさんへ!
いつもお世話になってます。
Noriyaさんのおかげで、アクセスがすごいんです!びっくりしてます!(◎o◎)

>やっぱりファンクラブに入ろうかな? と心が揺らいでいる自分がいます

揺らいでいちゃダメです!ズバッと決めちゃいましょう!\(^o^)/

ファンクラブというと押尾さんの場合、女性が多くてちょっと・・・という方もいるようですが、
反対に女性ファンの立場から言わせてもらうと、もっと男性にFCに入って欲しいんですよ。
なんかね~、男性が限定ライブ会場にいると心強いんです。
やっぱり押尾さんはただ単にギターが弾けるアイドルじゃないんだっていうことがうれしいんです。
別にファンクラブに入らなくても男性陣のギターオタクとしての意見などは伝える事が出来る
とは思いますが、ファンクラブに入る事でまた一歩違ったファン意識が持てると思います。

ホント言うと 、「NoriyaさんがFCに入ってないなんて・・・」 と思いましたもん。
入る入らないはご自身次第なんでしょうけど、Noriyaさんのような方こそFCを通じて
ギター弾きとしての意見をどんどん押尾さんに伝えて欲しいと思います。
コータロー音楽事務所でも、いろんな意見を参考にしたがってるようなので・・・。
是非!!!
で、いつか限定ライブでお会いして一緒に楽しみましょう!(^_-)-☆
【 2008/09/21 (日) 】 編集
どんべえさんへ!
そうなのよ、いきなりの HARD RAIN には、度肝を抜かされました。
っていうか、困っちゃいました~!(^^ゞ
な、な、なんですとぉ~?状態でした!

でも、こういうのもまたお茶目な押尾さんらしくて・・・。
試行錯誤でもしてるのかと思っちゃいました。

来年のプレゼントは、もしかしたらもっとすごいものが出てくるかも・・・と思わざるを得ませんね!
【 2008/09/21 (日) 】 編集
のぶさんへ!
そっか~、大阪の一日目は合唱しなかったんだ~。
ライブツアーでもそうなんでしょうけど、終わりに近い公演のほうが充実してくるんでしょうね。
前の公演で学習していろいろ取り入れるっていうのがあるみたいね。
ということは、のぶさん、今度は東京に来るべきだわね!\(^o^)/
って、来年は東京が初日だったりして・・・。(^^♪
【 2008/09/21 (日) 】 編集
JOEさんへ!
さっそくの 「マー姉ちゃん」 ありがとう!\(^o^)/

>こりゃ、「愛」だね、「愛」!!
そ!愛!それも深い愛ね!(笑)

>ボクもNoriyaさん同様、コタパに入ろうかしらと
そ!入りなさい!(爆)

今回のレポも肩が凝るくらい長い!
でもこれを読んでコタパに入ろうかなと思ってくれたことが、とってもうれしいです。
私って押尾教の宣教師になれるかも!って自負してることはナイショにしませんよ、今回は!(激爆)
【 2008/09/21 (日) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

maanee (マー姉)

Author:maanee (マー姉)
・興味を持ったら即トライ派
・Mr.押尾コータローにホの字
・ネコ大好き
・たまにミサンガづくり
・たまにクロスステッチ
・たまに編み物
・初めてのワンちゃんに悪戦苦闘

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のトラックバック
記事の内容と関係のないものは管理人の 判断により削除する事があります
検索フォーム
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。