maanee喫茶

 ホットひといき入れましょ! BGMはもちろんMr.押尾コータロー!                                                
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

捨てるに捨てれない・・・。

今日やっと重い腰をあげ、次女が残していった残骸を処理し始めました。
うちを出て行く前にダンボールに適当にざっと詰め、ある程度は片付けて行ったんですが、
ごみとして廃棄処理していいものかどうか・・・・。
あとで、何で捨てちゃったのぉ~?といわれないための確認作業ってところです。
長女のときは一切そういうこともなく、ちゃんとお片付けしていってくれたんですが、
次女は適当で大雑把!という性格なもんで、手がやける。(笑)

で、今までのびのびになっていた作業なんですが、いざ始めてみると・・・。
ホントに捨てちゃっていいのかな?と思えるものがたくさん!
本人にとってはどうでもいいようなガラクタなんでしょうけど、短くなった鉛筆でさえ思い出が
たくさん詰まっているように思え・・・。
彼女が小さかった頃からつい最近までの思い出がふつふつとよみがえってきました。

そういう思い出に浸っている自分がちょっと寂しかったです。
結局捨てるに捨てれないものがけっこうありまして・・・。
思い出って目に見える物体があってこそ鮮やかによみがえってくるものなんですよね。

しばらくこの作業続きそうです。(^^ゞ
【 2009/05/06 (水) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(8)
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
(内容は全く違いますがwww)
つい先日、重松清さんの“流星ワゴン”という本を読んだばかりだったので、なんだか鼻の奥がツンとしてしまいましたo(T□T)o
親子っていいですよね。
【 2009/05/07 (木) 】 編集
ボンちゃんへ!
あら~!ボンちゃ~ん!お久しぶりぃ~!\(^o^)/
ご無沙汰しております。<m(__)m>
社長さん業に忙殺されてるんじゃないかと心配してました。
メールして近況でもと思ったんですが、その1メールが忙しさを助長しちゃうんじゃないかと・・・。
でも、またここへ来てくれてうれすぃ~です。\(^o^)/

> なんだか鼻の奥がツンとしてしまいました
おや?今回の記事にワサビでも入ってましたか?(笑)

「流星ワゴン」という本は確か・・・人生に疲れた主人公が、
ターニングポイントらしき過去へ旅するっていうお話でしたよね。
あらすじだけで本編を読んだ事ないんですが、ツンとするお話なんですね?
読んでみようかな~!(^^♪

今の私も、次女が残していった思い出に浸りながら、あの時あ~してあげたらよかったなとか、
一般常識をもっともっと教えてあげてたらとか、後悔することばかりです。
もちろん楽しかった思い出もありますが・・・。
後悔しないような子育てってなかなか難しいものですね。
できることならもう一度子育てしてみたいなって思います。
おっと、これからもう一人産んで・・・って言う事じゃなくってよ!(爆)

【 2009/05/07 (木) 】 編集
いつかそんな日が来るんでしょうね。
・・・って私もまだ実家に少しですが荷物残したままです。
もう15年以上たつのに母は「取りに来い」とも「処分するよ」とも言いません。
ただ「まだあるよ」とだけ。
そうやっていつまで置いていただけるのかわかりませんが、置いてきた本人は中身が何だったのか忘却の彼方・・・(笑)

つい先日、40年弱親元を離れることがなかった弟が実家から巣立って行きました。
母からちょっと淋しげなメールが来て、私にもいつかこんな日が来るのかなぁ・・・と。

>結局捨てるに捨てれないものがけっこうありまして・・・。
年数がたつと自分もこうなるのが目に見えています(笑)
今からできるだけ処分しまくっていますが、やっぱり小さい頃のモノは処分できませんね。
こういう気持ちって巡るものなんでしょうね。
その時はどっぷり浸りたいと思います(笑)

【 2009/05/07 (木) 】 編集
Bellさんへ!
こんばんは~!

> 年数がたつと自分もこうなるのが目に見えています(笑)
そうなんですよ!その「年数」というのがあっという間に経っちゃうんですよ~!
「3分」という時間は意識するとけっこう長いでしょ?
例えば歯磨きを3分するっていうと、やたらと長く感じますが、
中学の「3年」はあっという間で、高校の「3年」はもっとあっちゅう間!
あれよあれよという間に・・・っていう感じです。(^^ゞ

>こういう気持ちって巡るものなんでしょうね。
私の両親も、私が自宅を出たとき同じような感慨に浸っていたんでしょうね。
当時の私はそんなこと思いもよりませんでした。
その立場に立ってみてやっと分かる感情ですね。

なんか、しんみりしてきちゃいましたね!(^^ゞ
【 2009/05/07 (木) 】 編集
いつの時代も
家の整理は、古いものほど進まないもんですね。
子育てでの失敗や後悔みたいなことは絶対にあるものですよ。
親も子供も始めての経験、何もかもブッツケ本番の連続ですもんね。
そりゃ、アドバイスくれる祖父母やら近所の年配の方など経験者も含めて
その方もその立場での初心者なので。
それぞれがその立場では未経験者なんですよね。
なので、同じようなことを繰り返すし、今後も変わらないんでしょうね。
思い出に浸りすぎると、現実へ引っ張り戻すエネルギーって
結構使うので、未来への目標は常に持っていることが大切のようです。
【 2009/05/08 (金) 】 編集
そりゃ~捨てられませんよね
丁度、レコードを見た事が無い長女にレコードを見せようと、ゴソゴソ漁ると、出てくる出てくる、「かぐや姫」時代のレコードの数々・・・

聞いて見たくなりましたが、レコードプレーヤーが無い!
【 2009/05/08 (金) 】 編集
tamaraさんへ!
こんばんは!
片付けしながら思い出の品一つ一つに思いを馳せていたら、
いつの間にか日が暮れてしまって・・・。
結局あまりはかどりませんでした。(^^ゞ
一気に片付けてしまうと思い出に浸れなくなるので、
少しずつゆっくり進めていくのもいいかなって思ってます。(^^ゞ
【 2009/05/09 (土) 】 編集
Mookさんへ!
きゃ~、「かぐや姫」! なつかしい~!
うちにもあったはずなんだけど・・・確か「三階建の詩」だったかな?
高校時代聴きまくりました。
あの時代はよかったですね~。 
名曲がたくさんありましたね~。
今のこの時代も、数十年後には「いい時代だった」って言うようになるのかしらね~。


【 2009/05/09 (土) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

maanee (マー姉)

Author:maanee (マー姉)
・興味を持ったら即トライ派
・Mr.押尾コータローにホの字
・ネコ大好き
・たまにミサンガづくり
・たまにクロスステッチ
・たまに編み物
・初めてのワンちゃんに悪戦苦闘

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のトラックバック
記事の内容と関係のないものは管理人の 判断により削除する事があります
検索フォーム
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。