maanee喫茶

 ホットひといき入れましょ! BGMはもちろんMr.押尾コータロー!                                                
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プチ追っかけ2日間!(前編)

初の連チャンしてきました~!(^^)v
押尾ライブ、24日の岩手、25日の仙台公演。
当初、岩手には行く予定がなかったのですが、ひょんなことから急遽参加する事になり、
いきさつを話せば長くなるので、ここは省略!

この二日間、はっきり言って、わたくし、壊れました~!\(^o^)/
特に仙台公演、今まで参加してきた押尾ライブの中で一番壊れました~!\(^o^)/
なんで仙台はあんなにも熱いんだろう? ( って、東京より 西へは行ったことがありませんが・・・。)
男性陣の力強い掛け声、あの迫力、やっぱ頼りになるわね~、惚れちゃいそう! (おっと、あぶねーあぶねー。)
って思えるくらいすんばらしい掛け声が飛び交っておりました。
コータローさんも女性陣の黄色い声より、男性陣のお声がかかるとうれしいのかも知れないな。
ちょっと嫉妬しちゃいますね~。(笑)
みなさん、一度、仙台にお越しくださいまし。是非東北のパワーを体験していただきたいわ!
な~んて、いかにも仙台に住んでいるかのような表現してますけど、でもライブ中は私も
宮城県人になってしまってます。(笑) (宮城県の方、スミマセン、お許しを!)

って、仙台ライブを絶賛していますが、前日の岩手公演も素晴らしかったんですよ!
岩手には岩手の盛り上がり方があって、600人くらいしか入らないホールだったんだけど
あの人数であの盛り上がりは、仙台にも劣らないくらいだったと思います。

ということで、素晴らしい2日間を堪能してきました!

ハイ、おしまい!


って、もう終わりかよ!はやっ!!


って、もう一人の私が言ってますので、もうちょっと書こうかな!(笑)


それでは、続きへどうぞ!


 
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓




え~、それでは、何故岩手公演に参加することになったかと言うことなんですけど、
あれ、さっき省略って言ったじゃん!って言わないのぉ~。)
実はですね、岩手公演の2週間くらい前に、仙コタちゃんからメールがきたんです。

姉さん、チャンスです
今すぐご主人に1泊OKの快諾を得てくださ~い
盛岡の2列目が1枚余ってるとの情報が届きました

これですよ、これ! これに行かない手はないっしょ!? もちろん即刻OKよ!
旦那さんも、「ついでに1週間くらい泊まってくればいいじゃん!」 といってくれたので、
ここは心の底から快諾してくれたものと素直に解釈し、急遽参戦の運びとなりました~!(^^)v
仙コタちゃんには連絡係となって色々お骨を折っていただき、あっという間に決着がついたという
スムーズな展開があったのです。
この場を借りて、仙コタちゃんに心からお礼を申し上げます。ありがとう~ね~♪(^^)♪

で、そのチケットなんですが、お友達と一緒に行く予定だったんだけど、そのお友達が
行けなくなってしまって・・・というパターンなんですね。
で、そのお友達の代わりが私という事でありますから、その相方さんとは初対面なわけですよ。
ところがその方は、何と同じ秋田県内の方、しかも隣接する大仙市(大曲の花火で有名な)の方。
それ聞いてびっくりですよ!だって、仙コタちゃんに話が来るまでに数クッション入ってるし、
めぐりめぐって私に来たところで隣街の方っていうじゃない、偶然もいいところですよね。
しかも、苗字は違うけどお名前が私と同じなのよ。(漢字は違えど)同じ名前とくりゃ~ね~。ですよ!
これも、コータローさんが言うところの 「Chain of friend」 「絆」 なのかしらね、って。
このめぐり合わせに押尾コータローの神秘を感じました。(笑)
ここんところのいきさつを是非お伝えしたくて、省略とは言ったものの書かずにはおられませんでした!

ということで、ホテルやら、盛岡仙台間の新幹線の予約などなどネットで即刻手配し、後は24日の
土曜日を待つばかりとなったわけです。
ただ、地元から盛岡に行く切符は予約しませんでした。
遠出をするときは新幹線(こまち)を利用したいところでしたが、なにぶん臨時出費でありますから
少しは経済を考えまして、鈍行つまり各駅停車の旅を選びました。
別に時間に追われることもなかったので、たまにゆっくり行くのもいいかなと思って・・・。
地元の鈍行になんて滅多に乗ることありませんし、ほとんどが車ですからね。
でもね、それがまた何とも大正解だったのですよ。
地元の横手から大曲まで奥羽線、大曲で田沢湖線に乗り換え盛岡まで、時間にして大体2時間半。
田沢湖駅を過ぎたあたりから岩手の赤渕だったかな春木場だったかな、確かその辺まで、
見事な景色、紅葉ですよ、紅葉!
久しぶりに見た燃える山。車窓から下を見下ろせば遥か下方にちょっと緑色がかった清流。
数々のトンネルを抜けると目の前にぱ~っと広がる真っ赤なもみじや深い緑、黄色、茶色。
ライブを前にいいものを見せていただきましたって感じでしたよ~。
たまにのんびり鈍行に乗って景色を眺めるのもいいものですね~。

って思っているうちに夕方5時ちょっと前に盛岡に着きまして、ホテルにチェックインを済ませ
6時の開場に間に合うようライブ開場へと向かいました。
因みに仙コタちゃんは、コータローさんの入り待ちを兼ねてとっくの昔に会場におりました。
会場に着くと、仙コタちゃんがチケットの持ち主の大仙市の方とスタンバイしておりまして(笑)
晴れてご対面となったわけです。
何ともキレイで素敵で背が高く、モデルさんのような方でした~。
聞くところによると、最近コータローさんに興味を持たれ、今回のライブが初めてとのこと。
「ライブを見ちゃったアカツキには、もう病み付きよ~!」って宣伝しまくりましたよ。
まして、ファンクラブにもまだ入っていないそうなので、そこは自称コタパ営業員としては
ここぞといわんばかりに勧誘ですよ、勧誘!(笑) 少しはコタパの力になれたかな!

さて、ホールへ入っていきますと、約600席のホールはとても小じんまりしていて、
ステージと客席が近ッ! こりゃ~アットホームなライブになりそうだなって、内心うれしい悲鳴。
前後の席を見てみると、おや?なんだか見たことがある顔ぶれ。
熱烈な錚々たるコタファンメンバーがいらっしゃるではありませんか。
今回仲介してくれた仙コタちゃんは、最前列でいらっしゃいます。 (幸運の女神だわ~!)


あっという間に開演の時間がせまって来たんですが、隣の彼女曰く 「ドキドキしてきたっ!」。
そういえば私も初めてコータローさんのライブに行ったときドキドキ胸が高鳴ったっけ。
やっと生のコータローさんに会えると思ったら、泣きたくなるくらい感情が高ぶったことを
思い出しました~。 (^^ゞ





。。。。。ここからはちょっとネタがバレちゃいますので、ご注意申し上げますね!。。。。。




さて、いよいよライブがスタート!
アルバムの Interlude~forestbeat~と共にライトが色とりどりに点滅し始め・・・。
しばらくしてから薄暗い中をステージ左手袖から普通に歩いて登場。
そして今回のメインテーマである「絆」をかっこよく弾き始める。

ってことで、前回も書きましたがセットリストやMC等はいろんなブロガーさんが
書いてますので、そちらを参考にしてくださいね~。 (って、手抜きじゃん!って言わないのぉ~。)


今回は、前回のフォーラムライブでも気になっていたことなどを織り交ぜてレポしますね。


1.今回のホール(中ホール) は小じんまりしていて、背の高いコータローさんをガン見してると
  ステージからの距離が近かったせいもあり、非常に肩が凝りました。
  1曲目で既に私の手は肩揉んでました~。(^^ゞ
  でもね、この近さ、尋常じゃいられませんて。 前回のフォーラムは2階席だったので
  余裕で全体を見回せたし、照明も堪能できました。
  今回は照明堪能できる余裕ありませんでした。だってコータローさんのお顔とギターにばかり
  目が行ってしまって、照明どころじゃありませんでしたもの。(笑)
  久しぶりに近い席で見るコータローさんはジョギングやってるせいかスリムになってました。
  でも、なんとなくソゲた感じがしてね~、もう少しふっくらしてもいいような感じがするんだけどなぁ。
    

2. フォーラムライブでは撮影隊が入っていたせいもあったのか演奏が素晴らしかった。
   今回の演奏はちょっと疲れがあるのかな~、ミスタッチが多かった気がする。
   それからHARD RAINのときだったかな、何の曲のときだったかな、ハウリングしちゃって
   コータローさん、ハウらない場所を探しながら弾いてた気がする。
   って、私は素人なので余りよくわからないけど、ギュイ~ンみたいなキ~ンみたいな音が
   出てたみたい。ステージをウロウロして弾いてたように見えたんだけど・・・。
   でもそういうのを見るのも私は楽しい!(^^♪


3. コータローさんのMC、面白い。けど長い。けどもっと聞きたい。けど時間がなくなっちゃうよ!
   この次のトークはこうくるって分ってるけど、思い白いんだな~。何回聞いても飽きない。
   この前はこれ言わなかったけど、今回はこれを入れてきたな。とかもあるし。
   たいがいジョギングでライブ会場の土地のネタ集めてる感じだった。
   岩手はジョギングした公園の木に 「赤い人たち」 って言うオブジェ?作品?があって
   それに突っ込んでました。「人」じゃなくて「人たち」って言うところが不気味だって。
   まだいるんかいなって、ついあたりを探してしまうって。(笑)


4. MCでもう1つ。
   コータローさんて、口癖がけっこうありますね。
   「やっぱり・・・」 「なんかこう・・・」 「ホントに・・・」 「まぁ、なんていうか・・・」 「・・・・・ていうか」
   かなり高い確率で出現してます。(笑)  


5. コータローさん、岩手公演の時、1曲目から既にじわ~っと汗かいてました。
   お水を飲む回数が半端なかった。
   会場が狭いせいもあって暑かったのかな、それとも辛い冷麺食べて喉渇いた?


6. コタパにも載ってたけど、例の青いキラキラのギター、「YAMAHA LL86 MOON」
   めっちゃキレイだった!ヘッドに三日月、ネックには月が満ちていくようなインレイ、
   ヘッドからネックを通ってトップにかけて、まるで天の川のように散りばめられた星。
   青いといっても夜空をイメージしているんでしょうね、深い青と濃紺のトップは、
   なんとなく少路和伸さんの描く月夜の空のようでした。
   あのデザインは全てコータローさんのリクエストとのこと。
   とってもキレイで弾くのが勿体ないくらいでした。あまりにも高価そうで・・・。(笑)


7. 最高潮に達したライブもコータローさんの例の長~いお辞儀でお開きになったんですけど
   隣の彼女、とっても楽しかったみたいで、CDすぐ発注するって言ってました。
   会場でも販売してましたけど、お友達がCDショップにいるのでそちらに予約しなくっちゃって。
   もう、窒息するかと思った!って言ってましたので、かなり感動したみたいです。
   「明日の仙台もチケット残ってるわよ、行かない?」って誘ったら、マジで行きたそうでした。
   でも、はずせない予定があるみたいで、断念してました~。
   きっと、今頃は大人買いしてるかも知れません。(笑)


8. さて、今回は盛岡泊まりですので、夜は長うございます。
   帰りの時間は気にしなくてもいいので自由です。
   コータローさん、お疲れでしょうし早くゆっくり体を休めてあげたい、
   でも、ここまで来たからには一目お姿を・・・・。
   とても心が咎めるんですけど・・・・。
   っていう複雑な心境を合わせ待ちながら、やっぱり。。。
   そうです、「出待ち」 してしまいました~。(^^ゞ




   と、ここまで書いて時計を見たら、なんと午前様じゃないですか!
   ちょっと疲れたので、今日はここまで。



   次回に続く・・・・。(^_-)-☆ See you!
   
【 2009/10/27 (火) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(4)
すんごい量のレポートですね
名古屋最前列があたって壊れている輩です。

最後まで読ませて頂きました。
かなりのボリュームのため続きが読めるかどうかの自信がありません。(笑)

「YAMAHA LL-86 FC MOON」ギター好きには気になりますね。

T'sTというギターに「Star Blue」というのがありまして、これも良いんですよ。

あっ、最前列以外にもギターが欲しくなって壊れてきた...
【 2009/10/27 (火) 】 編集
Terryマツモトさんへ!
来てくださってありがとう!&コメントありがとうございます。

レポは、あれもこれもで結局長くなっちゃうんです。困ったもんです。
オバチャンになると、1から10じゃなくて100までいっちゃうんですよ~。(笑)
興味ないところは飛ばしちゃってください!(^^ゞ

最前列で見るMOONは素晴らしかったですよん!
【 2009/10/27 (火) 】 編集
(≧∇≦)キャー♪
早速のレポありがとうございます! m(__)m

思わず「ウン・ウン♪」言いながら読んじゃいました(笑) 
「赤い人たち」ってこういうのだったんですね。。。( ̄◇ ̄;)

岩手&仙台、すごーーく盛り上がりましたネ!!
特に仙台は「熱い!!」という表現がピッタリ。
男性ファンが多くて、押尾コール&愛してるコールが凄かった~(^o^)丿

1列目のmaaneeさん達もすごいノリノリで羨ましかったです~!
(ちょっと嫉妬&ヨダレが・・・( ̄д。 ̄)イイナー)

2日間ご一緒させていただいてとても楽しかったです♪
ありがとうございました(*^_^*)

「後編」楽しみにしてま~す(^_-)-☆
【 2009/10/28 (水) 】 編集
RIKOちゃんへ!
お世話になりました~!
勝手に 福島RIKO → 福RIKO って命名しちゃいました~。(笑)
「赤い人たち」 私も一瞬なんぞな?この物体!ってひいてしまいました。
押尾さんの言ってた事が納得できましたね~。

フォーラムではどの席になるのか楽しみですね。
もしかしたらRIKOちゃん最前列だったりして。かもよ~! 
今度はこっちがヨダレが垂れたりして・・・。 (笑)

東京も盛り上がりましょうね~!(^^♪
【 2009/10/28 (水) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

maanee (マー姉)

Author:maanee (マー姉)
・興味を持ったら即トライ派
・Mr.押尾コータローにホの字
・ネコ大好き
・たまにミサンガづくり
・たまにクロスステッチ
・たまに編み物
・初めてのワンちゃんに悪戦苦闘

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
記事の内容と関係のないものは管理人の 判断により削除する事があります
検索フォーム
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。