maanee喫茶

 ホットひといき入れましょ! BGMはもちろんMr.押尾コータロー!                                                
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プチ追っかけ2日間!(後編)

さてさて、昨日の続きでございます。\(^o^)/


岩手の夜は寒うございました。
その寒さの中で出待ちをしたあと、冷えた体を温めに晩ゴハンでも食べに行きましょう!
ということで晩ゴハンというには遅すぎる時間ではありましたが、同じホテルにお泊りする
仙コタちゃん、山形YUMIちゃん、福島RIKOちゃん、そして遥々大阪から駆けつけてくれた
コタ友さんと、ホテルに隣接する居酒屋さんへ入店。
コタ談義に花を咲かせ、今宵は更けていったのでありました~。

そして翌朝、盛岡発9:41分の新幹線で仙台へと向かいました。
新幹線組みは、私と仙コタちゃんと、福RIKOちゃん。
山YUMIちゃんはマイカーで来ていたので、阪コタさんと花巻の宮沢賢治資料館を
観光するとのことで一足お先に出発済み。

私は単独で切符を手配したので、連番で取ってた仙コタちゃんたちとは別々の席。
だと思っていたら、何とすぐ後ろの席でありました~。\(◎o◎)/!
なんという偶然。偶然にしては凄過ぎるよね~。
ここでも、押尾コータローの神秘か神業か!(笑)
そのとき、福RIKOちゃんが 「これは必然なのよ!」って。
そう、そうなんだと思う、私も! 成るべくしてなったんだって。
『押尾コータロー』 を核に、そこに吸い付けられるようにして集まってきたファンは
きっと何かの縁があって、そこに集う事になってたんだと思う。
そういう 『絆』 が最初から決められていたのかも知れないって思ってしまう。
ちょうど磁石にくっついた金属が、それ自体が磁気をはらんで他の金属を
くっつけてしまうような、そういう現象に似ているなって思ってしまった!(ちょっと例えが変かもしれないけど)



ということで、10時半頃仙台に着き、夕方の開場までにはかなりの時間が・・・。
でも、仙台にはコータローさんのお友達、 少路和伸さんのアトリエ が今年の6月から
常設されているので、もし仙台でコータローさんのライブがあった時は絶対行かなくっちゃ!って
思ってましたので、コタ友さんたちとそちらへ向かいました。
そのアトリエは、今回のライブ会場 (電力ホール) から近い距離にあり、歩いて数分のところにありました。
サンタシリーズの原画がズラッと展示されてました。
来年のカレンダーに、卓上のものが無くなったとのことで、ちょっと残念でした。
少路さんの絵を見ていたら、押尾さんのギターMOONがオーバーラップしました。
あの独特のタッチはダイナミックなんだけど、ホンワカした少路さんの人柄が伝わって来るかのようでした。
仙台へ行くことがあったら、ぜひ足を運んでみてください。
それにしてもあの日あそこに訪れた人はほとんどが押尾ファンだったんじゃないかな?(笑)



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


それでは、そろそろ押尾ライブ仙台公演のレポを始めましょうか!

今回の仙台公演は、私よりずっと年下なのに頼れる存在仙コタちゃんに、
チケットを手配してもらいました。
やっぱ彼女は幸運の持ち主、私にとって久しぶりの最前列となりました~!(^^)v
前日の盛岡も2列目でしたから連チャンでカブリつけるなんて、なんて幸せかしら!

時間通りに開場となり、ホールに入っていくと小じんまりとした盛岡に比べ、かなりデカッ!
倍はあったな~。それにステージも広~い。 セットも目一杯使ってました。
最前列なんだけど、盛岡の2列目よりステージが遠くに感じました。
でも広い分、空気が澄んでて呼吸困難にはなりにくそう。
盛岡会場は熱気で酸素が足りなかったもん。(笑)

そして、仙コタちゃんをリーダーに連席の山YUMIちゃんと3人で打ち合わせを・・・。
何の打ち合わせかって?
へへぇ~、実は仙コタちゃん、手作りのウチワを持ってきてくれたんです。
それをどこの部分で、どのタイミングで、どう出すか!っていう打ち合わせ。
一人2枚ずつ、みぎひだり、間違えないように・・・。
間違えたら、コータローさんに笑われるぅ~。 なんのこっちゃって!(笑)
細心の注意をはらって、いざ本番!

1曲目が終わりMCに入った瞬間、 ウチワ隊 の出番。
それを見たコータローさん、すぐ反応してくれました。(^^)v
『 「まってたよ!」 ってウチワにも書いてますね。うれしいですね~。』 って。
反応してもらってウチワ隊も大満足でした。(笑)
その応援グッズはのちほどまた威力を発揮するんです。
ダンコロの練り歩きのとき、ちょうど私たちは通路側に陣取ってましたので、
ステージに上がる階段が目の前にセットされたんです。
そりゃもうチャンスでしょ! リーダーの合図でジャ~ンと出しましたよ!
わたくし、舞い上がっちゃって、そこの部分あまり覚えてませ~ん。
少し立ち止まって弾いてくれたような・・・。 ウロオボエデス。。。。(>_<)
そして階段を登ってステージへと向かうコータローさん。
汗びっしょりの彼を、ウチワ隊は扇いで扇いで扇ぎまくりました~。(^^♪
コータローさんもサービスで反応してくれました。(^^)v
会場のみなさん、あのオバチャンたちスゲーなーって思ったかしらん。
でもいいんです。何事も経験ですから。残された人生を楽しく過ごしたいですもん。(笑)

さてさて、ウチワ隊のご報告はこれくらいにして・・・。
例によって、ライブの感想を・・・。 ( 曲順は関係なくってよ! )


。。。。。これからライブに参加される方はご注意よ! バレちゃうからね~。(^^ゞ。。。。。。


          ↓
          ↓
          ↓
          ↓
          ↓



それでは、いきますよ~。 覚悟してね~!(^^♪



1. 仙台会場、実は満席ではなかったんです。ステージから見て、つまり押尾さんから見て
   右側の後ろの座席ブロックが、5~6列くらい空いてました。
   左側にも空席が、ちらほらと・・・。 まぁなんてもったいない。
 
   それから、男性陣の割合高かったです。男女半々いたような・・・。
   前日の盛岡もたくさんいました。ダンコロのとき後ろを振り返ってビックリしましたもん。
   あまりの男性の多さに、いつの間にこんなにいてたの?って。(笑)
   盛岡も仙台も年齢層は30代から50代のおっちゃんが多かったです。因みに私はおばちゃん。(笑)



2. 今回のツアー、仙台で3会場目なんですが、私が一番いいなと思った曲は
   「Time After Time」です。最後、フェードアウトしていくところなんか最高に感じました。
   「First Love」 もキレイな音してましたね~。
   「Landscape」もカッコ良かった。
   でも、音響の良さでいうなら、やっぱりフォーラムには叶わないかなって思いました。
   まして、私がいた場所はスピーカーに近かったので、Beatのある曲ではシビレました。
   あれ?シビレる意味が違った?(笑)



3. イスに座って弾くコーナー。
   そこに現れたピンクの木製らしきチェア。 
   かわいい~! 欲しい! どこで売ってんの? 
   ツアー終わったら頂戴! 抽選でもいいからプレゼントして!
   って、「日曜日のビール」聞きながら、ず~っとイス見てた。(^^ゞ

   「Always」 に入る前の、GIBSONギターの小芝居。 面白かった!
   あのときのミシシッピーのおじいちゃん、どうしても私の中では「レイ・チャールズ」。
   コテコテの関西弁が似合いそうなオールドなおじいちゃんに思えてしまうんです。
   偉大な方なのに、スンマセン・・・・。(笑)
   そのオールドギターで弾いた 「Always」は、前日のライブのとき調子悪かったので、
   挽回するべく丁寧に弾いてた気がします。 



4. ダンコロに負けず劣らず楽しかったのが、手拍子の時間。
   仙台のお客さん、全員が押尾ファンなの? CD聞いて練習してきたの?
   っていうくらいバッチリでした。ピタッと決まるんです。
   これには押尾さんもビックリしてました。
   仙台のお客さんはリズム感がすばらしい~!って。
   いや~、テレルな~。(^^ゞ コーチしてくれた押尾先生の教え方がお上手だったんですよ~!
   って、つい仙台の人になっちゃってる。(笑)
   この手拍子の時間から、熱気がうなぎのぼり。
   「みんな、何回も言うけど、夢をあきらめんなよ~。自分を信じるんだぞ~!」 
   で、久々の「翼」で爆発って感じ。
   10月3日のフォーラムで久々に「翼」聞いたとき、すんごく鳥肌立ちました。
   とても懐かしく思えたのは私だけでしょうか?   



5. 続いてのダンコロメンバー紹介。
   今ツアーのベースとエレキ、これは格別だったように思います。
   ベースのときのギターの構え方なんか、カッコイイったらありゃしない。
   さすがその昔ベーシストだったのねって・・・、若かりし頃を想像してしまいました。
   ステージ上で弾きながら私の前にきたとき、「カッコイイ~~~!」って叫んじゃいましたよ。
   そしたら、ニヤっと微笑んでくれました。 と思いたい (笑)   
   そういえばコータローさん、その当時腰まで髪を伸ばしていたってこと 「押し弾き」 で
   よく言ってましたけど、どんな感じだったんでしょうかね。写真見てみたいですね。
   それだけは、今のコータローさんからは想像できません。(^^ゞ

   さて、褒めてばかりの私ですけど、ちょっと「?」って思ったこともあるんですよ。
   それは「津軽三味線の押尾コータロー」。
   初めてのライブでそれ聴いたときは、まさに三味線のように思えましたけど・・・。
   私が慣れてきたからなんでしょうか、三味線のように聞こえなくなってきた感じがするんです。
   もうちょっと「じょんがら節」のテイストを研究してほしいなぁ。 と苦言を呈す。(笑)



6. コータローさん、今回の仙台公演、心から嬉しかったんだと思います。
   ライブの終盤で、ダンコロのときだったかな~、大青海のときだったかな~、ワスレタケド
   ギターでリズム取りながら・・・・・・
   「もう1回言わせてちょうだい。 ただいま~~~~~っ!」 ってコール。
   「おかえり~~~~~!」ってお客さんレスポンス。
   これって、バロメーターだなって思いましたよ。
   これが出たらコータローさんが心底嬉しがってる証拠じゃないかと。
   もし秋田に来てくれたら、こう言ってもらえるように盛上げなくっちゃと改に決意!(笑)



7. さて、今回のテーマは「永遠の絆」。
   その「絆」から派生して、友達の絆、恋人の絆、親子の絆、・・・ときて母親の愛、
   さらにスケールアップして母なる大地、地球について。
   連想ゲーム的展開だわね。(笑)
   コータローさん、ジョギングするようになって環境問題に興味を持たれたのか、
   自然を大事に、地球を大事に、100年後の子供たちが今と同じような自然を
   見ることができたらいいですねって言ってました。
   そういう意味で、今回のライブはグリーン電力を使って環境に優しいお手伝いをしているとの事。
   今日来てくれた皆さんも、そのお手伝いをしてくださってるんですよ!って。
   ???グリーン電力???って何???って思った人けっこういたんじゃないかな?
   私もよく分らんかった。 「ツアーパンフ」 ( 3000円 ) に何やら詳しい事書いていたけど・・・・。
   もっとそこに突っ込んだお話をして欲しかったな。  
   「簡単に言うと、ほにゃらら なことなんです。」っていう程度でいいから、説明が欲しかった。
   でなければ、会場に入るときに渡されるチラシにでも入れてくれたら、分りやすかったかも!
   因みにグリーン電力っていうのは、こういうことらしいです。
   http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Keyword/20080611/307454/

   このコータローさんの一連のお話を聞いて、前日盛岡へ向かう時の各駅停車の旅を
   思い出しました。 確かにキレイな紅葉でした。 久しぶりに自然を堪能しました。
   でも、私は、「わぁ~キレイ!素晴らしい!」 で終わってました。
   コータローさんにはその先があったんですねぇ~。
   100年後の地球には元気はあるのか、自然は残っているのか。と。
   う~ん、なるほど・・・。
   小さなことから、自分が出来ることからはじめよう。続けることが大事。とも。
   まだ、ピンとこない問題だけど、すこしでも押尾先生のお導きに賛同したいから
   節電を心がけようと思います。
   実は前日盛岡で出待ちしてるとき、旦那様からお叱りのメールが・・・。
   「今、うちに帰ってきたら暖房付けっ放しだぞ~! 
    タイマー設定して行ったのか?それとも、消し忘れか?」 ・・・。オーマイガッ



8.  全体を通して、今回のライブはとても考えつくされたライブ進行だと思います。
    いつもは 「そろそろお尻が・・・。」 「のび~・・・。」 とか押尾さんがリードして
    立たせてくれるんですが、そんな事いわなくても、お客さんが自然と「翼」で stand up!
    怒濤のライブへと突き進んでいくあたりは、お客さんの心理をうまく突いてるなって思います。
    曲にまつわるエピソードも交え、聞かせどころは聞かせ、メッセージするところは伝え、
    いままでの、ライブと比べたらとても完成度が高かった気がします。毎回感動してますけどね。
    これって、私自身が壊れるくらい楽しんだからなのでしょうか?
    それとも、みなさんもそう感じているんでしょうか?
    各自それぞれの解釈の違い、好みの違いはあると思いますが・・・・。
    私の感想はそういったところです。(^^ゞ



さて、あと1本のライブに参加して押尾ツアーライブともお別れ。
次回の東京フォーラムではどのようなライブを見せてくれるのでしょうか。
楽しみであると同時に、その楽しみが過ぎ去ってしまった後が・・・。
私はどうなっちゃってるんでしょうかね。(笑)

その姿が想像できちゃいます。(^_^;)
なので、たぶん、フォーラムライブのレポは書けないと思います。(^^ゞ
なので、今回の岩手、仙台レポ、頑張りました!(笑)

ここまで、お付き合いくださってありがとうございます。
キリがないので、ここでやめときますね。
いつか、どこかのライブ会場でお会いできたら、一緒に盛り上がりましょう!


あなたも私も、押尾コータローの Eternal Chain で結ばれているのですから・・・。


            それでは、ごきげんよう~。  バ~イ!



【 2009/10/29 (木) 】 Mr.押尾コータロー | TB(0) | CM(10)
よっ!待ってましたv-82

『うん、うん、そう、そうv-237』って頷きながら、一気に読ませていただきました。

レポ、本当にお上手ですね。素晴らしいv-218

今回のアルバムは結構評価が分かれていましたが、私は好きだなぁ~v-238
今までにない位、ヘビロテしてます♪

『あ~、仕事行きたくな~いv-12
なんて朝も、エタチェン聞いてテンション上げながら出勤してます。

ちなみに、最近の携帯目覚ましサウンドは『Snappy!』
いきなりサビから入るので、半ばびっくりして目覚めます(笑)

私も残すところあと一本。
お互い、燃え尽きましょうv-41v-42v-41v-42
【 2009/10/29 (木) 】 編集
み~たんさんへ!
読んでくださってありがとう!(^^♪
11月は燃え尽き症候群の方がたくさん出そうですね!(笑)

ところで、私も 『Snappy!』  マイカー通勤でかけてます。
ついスピードが出て、人格が変りそうです!(爆)
【 2009/10/29 (木) 】 編集
入魂(?)のレポ、がっつり読ませていただきました!
燃え尽きるどころか、まだ火もついてないんで早く燃えカスになりたい・・・(笑)
でも、我が地元は・・・ (;^_^A
超盛り上がった仙台・盛岡が羨ましいです。
・・・いや盛り上げたのはmaaneeさん達ですね。
私も張り切って盛り上げようと思います! p(^-^)q ♪
【 2009/10/29 (木) 】 編集
Bellさんへ!
こんばんは!(^^♪
名古屋は2Daysあるので、熱い押尾ファンが多くて
盛り上がるんだろうな~と思ってたんですが
そうでもないんですか?
なんかもったいないな~!(笑)
男性陣の力ってすごい威力があるんですね。
見方につけちゃいましょう!(^^)
あと1週間もすれば、灰になってるかもよ!
でも灰になっちゃったら、東京で燃える事できないので、
余力は残しておいてくださいね!(笑)

【 2009/10/29 (木) 】 編集
会いたかった・・・
さすが!いい席ですね~。
席をきいておけばよかったです。お会いしたかったなあ。
私は5列目でした。でも押尾さんの指先までばっちり見えましたよ。
実は10月初めの東京国際フォーラムにもこっそり行き、2列目(最前列は撮影のため空席)のど真ん中でした。近かったなあ、あれは。

引き締まって一段といいオトコになった押尾さん。次々と出てくるギターに釘付け。楽しいお話。私の大好きなLandscape(2カポでしたね)。ますますパワーアップのメンバー紹介・・・。大満足でしたv-343
私はこれで今年は押尾さんの見納め。
次の国際フォーラム、楽しんできてくださいね。レポも楽しみにしてます。
【 2009/10/31 (土) 】 編集
絆なんですよ~☆
どぅも~,仙コタです♪
昨年の『秋の遠足』以来,HNをどうしたもんか…と悩み続けていましたが,
こう何度も「仙コタ」と紹介された暁にゃぁ,
『もはや「仙コタ」以外,名乗れない…?』
…とかなんとか思いつつも実は「仙コタ」って,気に入ってますv-238

そんなことはさておき,東北シリーズ,熱かったですね~!(^^)!
ライブの最中は,「ここは朝晩肌寒い東北」というのを
忘れてしまうくらいでしたもんね~(*^_^*)
以前から,maaneeさんは観察力があるし,
表現力もスゴいv-237って思ってましたが,
今回のライブのコーちゃんの様子や
私らファンの赤裸々なまでの壊れっぷりv-218の描写には,
もう脱帽です<(_ _)>

そう! 盛岡&仙台は男性の参加,多かったですね~♪
お休みの日とライブが重なったのがよかったのかしらね~?
あっ,盛岡での夜,パパさんから届いた「暖房つけっぱなし(-_-;)」のメールって,
「押尾に夢中で,オレのコト,忘れてね~か~?」って,
ちょっとしたヤキモチだったのかな~って思いますよんv-238
次回の東北ライブではぜひパパさんもご一緒にね~v-238

そして,これを読んでいるファンの皆さんが,
東北・仙台のライブって盛りあがるみたいだから行ってみよう♪
って思ってくれたら嬉しいですね~v-221

しかしねぇ~,住むところも仕事も別で
『押尾コータロー』というキーワード1つで繋がってく『絆』ってすごいね♪


PS 姉さんの「かっこいい~v-238」に,
間違いなくコーちゃん,反応してました(*^_^*)

【 2009/10/31 (土) 】 編集
シナモンさんへ!
あっら~!シナモンさんもフォーラムにいたんですか~!
あの日は2列目が最前列でしたもんね。
カメラマンがいて、お邪魔じゃなかったですか?
2階席からの眺めはとても良かったですよ!
かなり冷静に見ることができました~。(笑)

仙台はフォーラムより盛り上がりましたよね~。
お会いできなかったけど、シナモンさんも私もあの会場で
押尾さんと同じ空気を吸っていたんだと思うとなんか特別なものを感じます!(笑)

【 2009/10/31 (土) 】 編集
仙コタちゃんへ!
こんばんは~!
勝手に「仙コタ」で通しちゃってます! スンマセン!(^^ゞ

ホントに仙コタちゃんには何からなにまでお世話になって
感謝感謝で感謝しまくりです。\(^o^)/
それこそ「絆」を強く感じております。ありがとう~~~♪

岩手、仙台の熱い夜のことは、私の中で未だに冷めておりません。
よくファンの皆さんは「パワーをもらった」とか「元気がでた」とかおっしゃってますが
やっと私もその感覚を得る事ができました。
今までは、パワーをもらうというより、「ライブが終わってしまって悲しい、寂しい」の方が
強かったんですよ~。 やっと人並みになったってことかな?
でも、次のフォーラムではどうなることやら・・・・。ちょっと心配。ボロボロなるかも!(笑)

それを見越して、早くもコタパライブへの参加を目標に気持を繋いでいこうかと思ってます!

ところで・・・

 >姉さんの「かっこいい~v-238」に,
  間違いなくコーちゃん,反応してました(*^_^*)

 ホントに?やった~!やっぱそうだった?
 あの時、ニヤッとしてもらって、ドキッとしちゃった感覚があったので・・・、
 でも自分を見てくれてるっていう「錯覚」なのかなって思ってたんで。
 きゃ~、嬉しくて眠れましぇ~ん! (笑)
【 2009/10/31 (土) 】 編集
間違いないです☆
連夜の登場,仙コタでございます♪

ハイ,間違いないですv-237
コーちゃん,反応してましたv-218
なんでその瞬間,
maaneeさんのトロけた表情を確認しなかったんだ~v-239
と悔やまれます(-_-;)


…それにしても,仙台でのコーちゃん,
他の会場よりファンの反応楽しんでた気がします♪

 (Snappy!の練習を終えて)
コ: …じゃ,次の曲いきますか…
客: え~~~っ(-_-;)
コ: …ってねぇ~, じゃ,本番,やる?
客: うん,うん!(*^_^*)
コ: じゃ,本番~!Snappy~!

…みたいなね。
実は私もここでmaaneeさん同様,コーちゃんが反応してくれた 
…と勝手に思いこんでマス(^_^)v(詳細はまた後日ね♪)

でね,このライブ後談があってね,私たちがパタパタした「うちわ」を見て,
「去年,えずこホール(大河原町)での『うちわ隊』さんですよね~(^-^)」
と声をかけて下さった方がいたんですよ~!
お話してみれば,なんとご近所さんで!
またしても,コーちゃんが繋いだ『絆』だ~って感じちゃいました♪
…イカン,暴レスギノ様子ガ地元ニバレル!…


さぁ! フォーラムまで2週間を切りました。
参加される皆さま,準備はOKですか~v-219
暖機運転をしっかりして会場でお会いしましょうね~v-222


【 2009/11/01 (日) 】 編集
仙コタちゃんへ!

> maaneeさんのトロけた表情を確認しなかったんだ~v-239
> と悔やまれます(-_-;)
 
自分でも、どんな顔してたんだろうって・・・、はじゅかしくなってしまいます。(^^ゞ

あのウチワ、よくできてますよね~。目立つ目立つ!
今後の押尾ライブの必須アイテムよねッ!(^^♪

コータローさんも、キタキタ!って喜ぶと思います。
フォーラムでも活躍することを期待しまっす。(笑)

【 2009/11/02 (月) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

maanee (マー姉)

Author:maanee (マー姉)
・興味を持ったら即トライ派
・Mr.押尾コータローにホの字
・ネコ大好き
・たまにミサンガづくり
・たまにクロスステッチ
・たまに編み物
・初めてのワンちゃんに悪戦苦闘

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
記事の内容と関係のないものは管理人の 判断により削除する事があります
検索フォーム
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。