maanee喫茶

 ホットひといき入れましょ! BGMはもちろんMr.押尾コータロー!                                                
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

娘を持つ父親の気持ちって・・・???

うちにはもう一人娘がおりまして、今仙台の美容専門学校で
美容師になる夢を実現するために日々頑張っているところです。
昨年、高校の卒業式を終えるとすぐ仙台へと我家を巣立って行きました。
早いもので一年になろうとしています。

彼女は長女と言うこともあってか、ちゃんと自分の信念というものを
持っていて、親の私が言うのもなんですが、しっかりした子なんです。(チョット自慢!)
私は、全面的に信用してるし一人暮らしだからといって、自由奔放にやりたい放題で
乱れた生活をしているとは思っていません。
つまり、あんまり心配していないのでございます。
(知らぬは親ばかりなり、と皆さんおっしゃいますが・・・)

ところが、うちの旦那様といったら、もう・・・・・
あんな人だとは思っても見ませんでした。
時々「心配病」が発病するのです。

旦那 : メールしてもすぐ返事がこない、おっかしいな~。部屋で倒れてるんじゃないか~?
      もしかして、誰かに監禁されてるんじゃないか~?
私  :  そんなに心配だったら電話かけたらいいじゃん!
旦那 : お前かけろよ~。 
私  :  なんでー? 私は全然心配してないよー!便りがないのは元気な証拠だよ。
旦那 : 今の世の中、わからないよー。宅配便を装って入ってきてナイフでグサッととか・・・。
      お前は心配じゃね~のかよ~。
私  :  あなたは、別のことが心配なんじゃないのー?
旦那 : なーに???
私  :  彼氏ができたかどうか心配なんでしょーーー? 
旦那 : ・・・・・
私  :  いずれ、時間の問題でしょ!遅かれ早かれ付き合う人できたって別にいいじゃん! 
      あなただって色々女の子を泣かせてきたんだから
      自分の事考えたってわかることじゃん?
旦那 : それはそれ! 自分の娘の事は別問題だーッ!
      だから電話してみて~、ね~、お母さん!
私  :  は~ッ?自分でかければいいでしょッ! まったくぅ~・・・

この会話を聞いていた次女が 一言!
     お姉ちゃん、お父さんのこと「うざいッ」って言ってたよーーー。
   
旦那 : ・・・ショックを隠しきれない様子


娘を持つ父親ってどこの家庭も同じなのかな~?
長女と一緒に暮らしてた頃は、全く心配のカケラもなかったんだけど、
いなくなったとたんに上記のような会話が何回登場したことか。
暫らくして落ち着いたかなと思うと、定期的に発病します。

そろそろ発病の時期が近いかも・・・。




【 2006/02/13 (月) 】 雑記帳 | TB(0) | CM(2)
切ないもんですね~・・・。(笑
息子、娘はいませんが、甥っ子1人、姪っ子2人がいます。
今の所まだ、甥っ子v-160スーパースター、姪っ子v-160理想の結婚相手、のような感じで慕ってもらってます。
やっぱりめんけ~。
ちなみに子供たちには「ちゃん!」って呼ばれてます。
日々育っていく中で、今後はどんどん私からも離れていくことと思いますが、でもそれは彼らが確実に成長している証なんですもんね。
その過程は親(おれはまだ親じゃないけど気持ちは一緒!)にしてみればやっぱり多少寂しくも感じると思いますよ。
でも今子供たちは自分のやりたいことを一生懸命にやろうとしているんですよね。
そっちの方がよっぽど重要v-219
そんな愛すべき希望を暖かく応援することが、私たち親(おれはまだ親じゃないけど気持ちは一緒!)としてできる、身近でしかも子供たちにとっても最大の強みだと思いますよ。
大人でなくとも子供だって疲れるときは疲れます。
そんなときはいつでも帰ってきてもいいんです。
いくつになっても親の存在は果てしなく大きいもんですよ。
何もなくても帰ってくるだけで子供たちは癒えますから。
そんな安心できる場を提供するのが私たち親(おれはまだ親じゃないけど気持ちは一緒!)としての役割でもあり、そんな何気ないことが楽しいし幸せじゃないですか。
子供たちだって自然とわかってくるもんですよ。
そう思ってくれた子供たちだってすばらしいですし、親子お互いにとってもかけがえの無い存在ですよね!
【 2006/02/16 (木) 】 編集
>ごんさん
「娘を持つ父親」の気持ちって、男の人でなければ経験できないことですよねー。
女は父親にはなれませんから・・・ 
ごんちゃんもそういう意味では、「娘を持つ父親」になる確率が高いってことですよ!
その時がくれば、うちの旦那様の気持ちが本当の意味で理解できるかも。
実の娘と姪っ子とではやっぱり血の濃さがちがうと思います。
近い将来経験できるんじゃないのかな?
【 2006/02/17 (金) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

maanee (マー姉)

Author:maanee (マー姉)
・興味を持ったら即トライ派
・Mr.押尾コータローにホの字
・ネコ大好き
・たまにミサンガづくり
・たまにクロスステッチ
・たまに編み物
・初めてのワンちゃんに悪戦苦闘

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
記事の内容と関係のないものは管理人の 判断により削除する事があります
検索フォーム
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。