maanee喫茶

 ホットひといき入れましょ! BGMはもちろんMr.押尾コータロー!                                                
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

昨日は東へ! 今日は西へ!

時期的に遅かったのですが、紅葉狩りへ行ってきました。
昨日(4日)は東側、自宅から40分ほどの「小安峡」へ。
本当は10月の中旬が見頃なんですが、でもまだ綺麗な景色が残ってました。
峡谷に架かる橋の上から写真を撮ったときは、恐くてちょっと胃の辺りがきゅーっとなってしまいました。
ここは谷底へ下りていけるように遊歩道が整備されており、ちょっとした散策コースとなってます。
遊歩道の途中、岩肌から蒸気がぶわぁ~っと吹き出しているところが所々あり、「大噴湯」として有名です。

CIMG1158.jpg   CIMG1160.jpg   CIMG1164.jpg

CIMG1165.jpg  CIMG1169.jpg  CIMG1179.jpg



小安峡をあとにして、次は 「川原毛地獄」へ。
白い山肌からは硫黄の臭いとともに湯気が噴き出してました。
地獄ってこんな景色なんでしょうかしらね?
駐車場にはアイス売りのおばちゃんがいまして・・・
このアイス、けっこう有名なんですよ。
その名も 「ババヘラアイス!」。
ばあちゃんが金属製のヘラでアイスを掻き取ってコーンに詰めるところからその名が付いたようです。
私が小さいころから運動会などでよく見かけましたから、けっこう歴史のあるアイスなんですよ!

CIMG1186.jpg  CIMG1187.jpg  CIMG1189.jpg



そして今日(5日)は西側へ。南由利原高原少年旅行村へ行って来ました。
途中、お馬さんに会ってきました。
彼女の名前は 「スイート」ちゃんだったかな~? 優しい目をしてました。
旅行村では、サイクリングを楽しんできました。
お天気にもめぐまれ、とっても爽やかでした。
欲をいうなら、新緑の季節がもっと爽やかだったかも。
今度は5月か6月あたりに行ってみたいと思います。

CIMG1192.jpg  CIMG1200.jpg   CIMG1201.jpg


PS. ジャージー牛100%のソフトクリームと、ラベンダーソフトを
   欲張って食べました。 家へ帰ったら、お腹こわしました!(>_<)
【 2006/11/05 (日) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(4)

さ、さ、寒ッ~~~!

なんなんでしょう、この寒さ!(>_<)
つい暖房を入れてしまいました。
今年の天候はなんか変ですね。
関東方面ではかなりの強風と豪雨のようでしたが・・・
明日はこちらの東北方面に移動してくるのかしら?

この変な気象現象も温暖化が影響しているとか。
温暖化のせいで地球の上空に水蒸気が異常にたまって
それで局地的な豪雨になったりしているということを
どっかの教授がTVで話してました。
ということは、今年の冬も昨年のような豪雪になる確率高いのかな~?

ともあれ自然には逆らえないですもんねぇ。
どうかこれ以上極端なお天気が続きませんように。
お天道様に祈るばかりです。

【 2006/10/06 (金) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)

私は雷が苦手です!

いやぁ~今日は夕方から雷が鳴りまくって、おヘソを抜かれるかと思いました。
会社からの帰宅途中、自宅方面の雲の上でピカピカ怪しい気配がしてました。
「なんか私、雷様に会いに行こうとしてるみたい」と思っちゃいました。
自宅に着いて一息ついたら、次女が駅まで迎えに来てというので、
しぶしぶ車で向かいました。その途中、何と今まで見たこともないような稲妻が・・・
メロンの網目のような稲妻が、バァ~っと空一面を覆ったんです。
大袈裟な表現と思うでしょ!でもそのくらいすごかったんですよ~!(◎o◎)!
思わず、「ぎゃ~っ、こわ~~~!(>_<)」と叫んでしまいました。
でも、稲妻って薄紫色で空がピンク色になるんですね。ちょっと綺麗でした。
娘曰く、「稲妻ってピカチュウのようなギザギザした黄色だと思ってた・・・」との事。
稲妻を観察するって事はそんなにありませんからね。いいお勉強になりました。

オヤジは怖くないけれど、地震・雷・火事はモウレツに怖いです。
【 2006/08/28 (月) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)

今朝の Blue Sky

朝、ふと空を見上げたら・・・なんかイイカンジ。
ちょっと写真を撮ってみました。


まぶしい!
あんまり眩しかったので、サングラスをカメラにかけて撮ってみました。
ちょっと電線がジャマですね。(^^ゞ
サングラスは、RAY・BAN。私のお気に入り。


空 
こちらはサングラス無しのホントの空。
太陽が雲を寄せ付けないくらいSunSunとしてます。


雲が飛んでる?
雲が右側にひゅ~んて飛んでる感じがします。
なんとなく秋の気配が感じられる空ですね。


お月様がいます!
よく分からないかも知れませんが、雲の中にお月様がいるんですよ!
拡大して見てください。うっすらと半月がいらっしゃるでしょ!


雲の形は・・・
この画面にもお月様が小ちゃく写ってます。
その隣の雲は何に見えますか?私にはプチドラゴンのように見えます。
そういえば、小さい頃、雲が何に見えるかという遊びをよくしました。
今も遊んでますけど・・・
モクモクと長くたなびいた雲は特に 「NEVER ENDING STORY」 の
ファルコンになって見えます。
ファルコンに見えない雲でも、どこかにファルコンが潜んでいるかも知れないと
つい想像してしまいます。

今日の空は、秋の気配が感じられる Blue Sky でした!
【 2006/08/16 (水) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(6)

雨にぬれても・・・

雨が降ってましたが、こういう時こそ風情のある写真が
撮れるのではないかと思って、ちょっと挑戦してみました。
(構図とかそういう基本的なことは気にしないタイプです。ド素人なので。)


いるいる! 仲良くならんで・・・ 孤独に・・・
カエルちゃんが3匹います。わかる?       デートかな?         何を思ってるのでしょう?
画像をクリックして見てね!

 
散るのを耐えて・・・ これから麗しく・・・  雨にも負けず・・・
散るのを待つだけ?私のように・・・?  ういういしい!うらやましい!     なんという花だったか忘れました!


愛子がいっぱい!  ルビーはじっくりタイプ?
  ミニトマトもいい感じです。     こちらはどっしり落ち着いてます。


雨はたまには風情があっていいものですけれど・・・
こう長く降られちゃぁ~たまりません。
でも雨が大好きなカエルを見ていたら、なんとなく気持ちが
ほんわかしてきました。ついじぃ~っと観察してしまいました。
観察してわかったこと・・・・・それは
カエルは敵と気付くとすぐ逃げる。 (当たり前かッ!)
そ~っと近づくと、逃げはしないが背中を向け方向転換する。
なので上の写真はすべて背中を向けてるでしょ?
カエルは保護色ですが、写真では1匹異色のかえるがいましたね。
きっと木の枝から飛び降りて来たばかりだったのでしょう。
その後色が変化したかどうかまで観察できませんでした。
だって、どっかへぴょ~んと飛んでっちゃいましたから~!残念!

たまに物事をじっと観察するってのもいいもんですね!

【 2006/07/29 (土) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)

久しぶりの 「空」 

梅雨明け?


いや~久しぶりに青い空を見ました。
この写真は夕方5:30過ぎの空です。
梅雨明けも間近かな?
太陽が雲に隠れて黄金のように光ってました。
ついシャッターを押してしまいました~!(*^_^*)
【 2006/07/28 (金) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(6)

梅雨入り

全国的に梅雨になっちゃいましたね。
じめじめした季節は、ホントいやですね~!
北海道地方は梅雨がないそうですが、カラッと爽やかなんでしょうね。
うらやましいですね。でも北海道は、冬が厳しいからねー。
関東より西の地方は冬暖かくても夏が厳しいからねー。
仙台あたりは過ごしやすそうだけど、地震が心配。
となると、石川県あたりなんか過ごしやすそうだねー。
でもけっこう雪がつもりそうだなー。大雪が心配。
そんな事いってたら、どこにも住めませんね!
いま自分の住んでいる場所が一番なのかも・・・
でもここは、盆地だから夏蒸し暑くて、冬は雪が多すぎ。

なんか梅雨の話から、住む場所の話に飛んでしまいました。
もとい、「梅雨」は雨が多いイメージがありますが、本当は日本は
秋が一番雨が多いのだと聞いた事があります。
平均総雨量では秋がダントツなんだそうです。(ホントかね~?)
そういえば、秋の長雨って言いますよね。
6月と7月は「梅雨」という言葉でちょっと損している感じがします。

これからの1ヶ月間、雨とお友達にならなくっちゃ。
♪ぴちぴち ちゃぷちゃぷ らんらんらん♪ ってね!

【 2006/06/16 (金) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)

桜・咲くころ

わが町は、今、桜が満開です。(今日は5月3日)
今年は例年より遅れてまして、ちょうどゴールデンウィークと重なりました。
厳密に言えば、きのうが満開のピークかな?
明日になるともう花吹雪状態かもしれません。
あんまりいいお天気なので、近くの運動場へお散歩がてら行って来ました。

さくらのトンネル?


名所じゃなくてもけっこういい所です


満開!満開!まんか~い!


空もきれいね~


可憐ですね~゜¨゜゜・*:..。?*゜¨゜゜・*:..。?*


いい香りが漂ってきそうなサクラですね~!


ホントいい天気!


わが県では、みちのくの小京都と呼ばれている 『角館(かくのだて)』 が有名です。
桧木内川(ひのきないがわ) の2kmに及ぶ桜並木は圧巻です!
今日あたりはおそらく、人、人、人・・・・のはず。
この連休中はばっちり満開でしょうね~。
今日あたり行ってみようかな、なんて思っていましたが、次女が連休中に試合が
あるとの事で連日部活状態。なので行く事ができません。 ん~~~残念ッ!
角館町の観光協会のホームページでブログを載せていますので、それを見て我慢している次第です。
参考までにアドレス載せときますね。 
  http://kakunodate-kanko.jp/blog/

コータローさんの 『桜・咲くころ』 を桜の下で弾けたら・・・・・・・ムリでしょ!
【 2006/05/03 (水) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(7)

「春の雪」・・・・・(*_*)

「春の雪」・・・・・小説の題名ではありません!
正真正銘、文字どおり春の雪が降ったんですよ~~~ひえぇ~~~ぶるッ!
何なの?いったいこの天気は?????
近頃の気象はどうかしてますね!(@_@)
きのう黄砂が降ったと思ったら今日は雪だよ~。
おかげで、汚くなった車がすっかりきれいになちゃって・・・なんて喜んでみたり。オイオイ(^^ゞ
記念すべき雪をカメラでパシャッとやってきました。
会社の窓から撮ったものです。
証拠として載せときますね~(^_-)!

CIMG0755.jpg
 みぞれが降ってきました。
 向こうの建物はお隣の税理士さん。


CIMG0753.jpg
 私の愛車です。けっこう積もっちゃった。


CIMG0760.jpg
 本格的に降ってきたぞ~ッ!


CIMG0763.jpg
 あっという間にこんなに積もりました!
 車の雪を払うブラシは、とうの昔に片付けちゃったよ~。

いや~ まいった! まいった!

そういえば、小説の「春の雪」・・・あれからまだちっとも進んでないやっ!
でも今日は読む気分じゃぁ~ないなー!

【 2006/04/20 (木) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)

本革の匂い

ある曲を聴くと走馬灯のように甦ってくる思い出・・・というのはよくある話です。
『匂い』も全くそうですよねー。思い出の匂い、いろいろありますねー。

私の場合は、本革の匂いを嗅ぐと昔学んだ “小学校一年生の時の教室の前の廊下”
を思い出すのです。
自分のバックの匂いだけでも思い出しますが、最強なのはランドセルのあの匂いです。
娘達が小学生の時は学校指定のランドセルだったので、本革ではありませんでした。
なので本革のランドセルの匂いを嗅ぐ事はありませんでした。
新入学の季節が近づくとデパートにランドセルがずらっと並びますよね。
するとつい嗅いでしまうんですよ~。 「そうそう、この匂い!この匂い!懐かしい!」
すると条件反射のように “小学校一年生の時の教室の前の・・・” となるわけです。
一年生絡みはまだあるんです。 それはクレヨンの匂いです。 あのなんともいえない
独特な油性っぽい匂い。 →→→ 教室の机と椅子と黒板とスケッチブックとetc・・・
これも条件反射です。 ん~~~懐かしい!
「匂いと思い出」 まだまだありますが、きょうはこの辺で・・・。

もう何年前になるんだろ・・・・・・え~~~ッ そんなに前になるの~~~ッ?
逆算してみてビックリしました。

えっ?何年前かって? 想像におまかせよ!(^_-)☆″


【 2006/03/24 (金) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)

いいお天気!but 静電気注意報!

何とまぁ~いいお天気なんでしょ~~~!
春の息吹があちこちで感じられます。

芽吹いている木々。道路の土けむり。分子同士が弾けあっている空気。
つい先日まで2メートル近く積もっていた雪がこのところの陽気で
あっという間に沈み、地表との境目では涙のようにポタポタ落ちる雫・・・etc

春、春、春・・・・・うれしい春、待ちわびた春・・・・なのですがー・・・

実はこれからの季節、私にとっては厄介なんですよー(>_<)
「静電気」との闘いなんです。
車から降りる時、ドアノブを握る時、ロッカーを開けるとき、エレベーターの
ボタンを押す時等々、怖いんです。
特に美容院に行って髪をブローしてもらってる時は、要注意です。
自分はまだしも、美容師さんとの間に火花が飛ぶのです。(まるで女の闘いみたいだねー!)

静電気が放電したときって、けっこう痛いんですよねー!
自分なりに対策は講じてるんですが、うまくいくときとそうでないときが
ありますからねー。

まず、水分を体にたくわえる事。
子どもや若い方達は比較的静電気が起きないでしょう?
若いから水水しいのです。年取ってくると萎びて、乾燥しちゃいますから。
まるで干し椎茸みたいだねー!

次に、車を降りる時は車のドアフレームの金属に触りながら足を地面に下ろすこと。
これはだいぶ効果がありますねー。

金属にふれる前は(例えばドアノブやロッカーなど)、水で手をぬらす事。
とにかく手を湿らせておく。ハンドクリームなんかはいいかも。

ちなみに、静電気除去グッズはあまり効果がありませんでしたッ!

皆さんはどういった対策をしているのかな?





【 2006/02/25 (土) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)

黄昏の出羽富士

山-2
      (ちょっとピンボケしてます・・・・・・写真ヘタだな~

仕事からの帰宅途中、久々に「出羽富士」さんが姿を現していました。
思わずシャッターをきりました。
夕焼けを背に出羽富士の雄姿が浮かびあがっています。
肉眼で見るともっとシルエットが綺麗でした。

ここ数日は空気も柔らかくめっきり春めいて
気持ちまでウキウキしてきます。
やっと雪との戦いから解放されると思うと、とっても嬉しい。
明日も天気が良さそうー。

と思っていたら、予報は明日の夜から雪のマークが!
三寒四温とよく言うけど、これからのお天気は
それが顕著になるみたいですね~。

喜んだのも束の間ってか~?
油断は禁物。必ず冬に逆戻りしますから・・・

こういうときは体調管理に気をつけましょう!(^_-)☆!


PS. 出羽富士の正式名称は 『鳥海山』 です。
    山形と秋田の両県にまたがってます。
【 2006/02/21 (火) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(0)

「かまくら」

秋田県横手市の「かまくら」へ行って来ました。
といっても私の地元ですが・・・
きのうから雨模様で、「かまくら」が溶けちゃうんじゃないかと
心配でしたが、かまくらは頑丈でした!
市内あちこちに でっかいかまくらと、 ちっちゃいかまくら がたくさん作られてました。
一部ですが、紹介しますネ!

かまくら4
外は寒いんですが、かまくらの灯りは暖かく感じます。 


かまくら5
かまくらの中の子どもたちの様子。『 甘えっこ、飲んでたんせ~!(甘酒飲んでいってください!) 』
「わら靴」が見えますが、これはこのお祭の時だけセッティングしているんです。 
いまだに履いているの?と思っている都会の方々がいらっしゃるんでは・・・? 
ちなみに、履いている人はおりませんので・・・あしからず!


かまくら7
民家でもミニかまくらを作って、お祭に一役かってくれてます。
風情がありますね~。


かまくら8
ミニかまくらの灯り。ほんの~り、ほんわ~か、あったか~い灯りです。癒されます。


かまくら10
歩道にもミニかまくら。


かまくら12
市内の小学校の校庭にもミニかまくら。全校児童が作りました。頑張ったね!


かまくら14
河川敷にもありました。橋の上からカメラマン達が カシャッ!カシャッ! 私もカシャッ!


かまくら3
河川敷に降りて行ってみました。
大きいかまくらもいいですが、小さいかまくらはホントに幻想的です。


デジカメ初心者ですので少し見づらいですが、かまくらの雰囲気が伝わりましたか?
実際の風景はもっとステキでした。
今回は雨のあとの曇り空でしたが、空から雪がはらはらと落ちてくると
もっともっときれいですよ~。
機会があったら是非来てみてください。

防寒対策は忘れずにネ (^_-)★!
【 2006/02/15 (水) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)

「進路」

今日は娘の高校受験の「願書」を書きに中学校へいく予定になっている。
なんだか、気が重い。親としては、自転車通学できる近場の高校へ行って
ほしいんだけど、ちょっと学力不足のようで・・・。
本人は1ランク下げて隣の市の高校を希望してるんだけど、ちょっと交通が不便でねー。

学習塾の先生に1ランク低い希望校を話したら、トップクラスで合格できる
ようなことを言われたらしくって、もうすっかり有頂天になってる感じ。
ってことは、1ランクどころか2ランクも3ランクも下のレベルってことじゃん!
だからお勉強にも気合が入ってなくって、昨日なんかマンガ本とCD買ってきて
余裕の表情よー。(-_-;)

そのCDとやらが、布袋VSリップスライムの「Battle Funkastic」で ♪・・・バディ バディ~♪とかいう
やつで、今ハヤリのラップとかいうものらしい。
聴いてみたら、けっこう・・・いいじゃん? だけど人間の声が邪魔な感じ。
ラップがなくても、エレキ・トランペット・DJだけで私みたいなオバサンには充分だわさー。
布袋君のエレキの音が妙に耳に焼きついて・・・気に入ってしまった。
・・・・・って、親の私がこんなんでどーすんねん!ってかー?

まっ、とにかく「なるようにしかならない」って事で、
三者面談に行って来ま~す。 (>_<)

【 2006/02/05 (日) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(0)

受験シーズン

「口笛を吹きつつ一気に階のぼる
         受験間近き子に星凍つる」

上の短歌は、私が中学3年生のとき、母が私を詠んだ歌。
ちょうど今ごろの季節だったと思う。

「口笛を吹きつつ」ってところで、受験が近いからって神経質にもなってなかったみたいだねー。
「一気に階のぼる」ってところでは “夕ご飯も食べた事だし、さぁ今から頑張るぞッ” 見たいな意気込みが感じられるなぁ~。トントントンって軽快に階段を上る音が聞こえてきそうだな~!
「星凍つる」ってあるから、きれいな星空だったんだろうねぇー。翌日はきっと放射冷却で冷え込んだに違いないなぁ~。
この歌を詠みながら母はどんなこと考えてたんだろう。もしかして、凍りつきそうな星に向かって願いをかけてくれてたのかな?「合格しますように!」って。

当時は心配のそぶりも見せなかった親だったけど、それなりに私の事心配してくれてたんだねー。きっと。 なんか懐かしい・・・。今から○○年も前のことだし。
今となってはこの歌は形見になってしまったけど。

と物思いにふけっている現在の私はといいますと、ちょうど中学3年生の子供を持つ母親となっているのでございます。

いつの時代も子を持つ親の気持ちって変わんないんだねー。
でも、子供はいつの時代も同じとはいきませんで・・・。

わが子といえば・・・虚しくなってきちゃいます。んもう、やンなっちゃいますぅー。毎日私の方が気合入れっぱなしです。
わが母のように、何も言わないで見守ってみたいものです。

あと数ヵ月後、「希望あふれる春」を迎えることが出来るのでしょうか・・・。とっても心配です。。。。

今日の夜空は、ちょうどお星様が出ているので、お願い事しようかなぁ~。
「どうか、娘が高校受検に合格しますように!」って・・・。




【 2006/01/30 (月) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(3)

山その2
ちょっと前の写真です。

といっても、今季初冬の風景です。(かなり前だよね!)
うちの近くから見た景色です。
富士山みたいでしょ?
でも違うんです。
俗称「出羽富士」と呼ばれています。
のんびりした、自然がいっぱいのところに住んでます。
いわゆる“田舎”です。



【 2006/01/25 (水) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)

。。。雪。。雪。。雪。。。

今期の冬は日本海側の雪がすっごいですねぇ!
特に北陸地方や北信越地方が豪雪で、まるで雪の壁に囲まれているようです。
私の住んでいる所も北国、もちろん雪が積もってます。
連日の降雪で、もう雪は勘弁してくれ~っ感じです。

今日も雪が断続的に降り積もって、何cmぐらいかしらー、そうだわねぇー
30㎝以上は降ったかなー?
そんな雪が降り続く中お買い物に出かけたんだけど、何せ田舎なもんで道路と路側との境目がわからないんだよね~(@_@) 全てが真っ白なんだもの。道路のどこを走ってるのか分からない。左を走ってるつもりなんだけど、真ん中?右?どこ?てな感じ。対向車が来て初めて自分の車の位置感覚がわかるんだよねー。まして日中なのにライトをつけて走らないと、あっぶねーあっぶねー。
普段走るときは、対向車なんて来ないほうが気が楽なんだけど、猛烈に降り続くときやブリザードのときなんか対向車さまさまよ。「ありがとう!対向車」ってな感じ。自分の車が後続車として走ってるときも、前の車が目印になるから楽なんだよね。「ありがとう!前の車さん」てな感じ。

とにかく雪道は神経使うって事です。
あっ、そうそう雪道は黄色のサングラスがいいって事聞いた事ある。
見えやすいんだって。でも黄色のサングラスってなんかちょっと・・・
偏見かもしれないけど、普段見慣れてないからかもしれないけど・・・
イヤラシイ感じするんだよなぁ~。(おっと失礼なことイッチャッター)
似合う似合わないは別として、機能重視と見る方は試して見る価値あるかも!

黄色のサングラス持っている人、ごめんなさい。失言しちゃった。(^_-)☆!


【 2006/01/22 (日) 】 季節 ・ 風景 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

maanee (マー姉)

Author:maanee (マー姉)
・興味を持ったら即トライ派
・Mr.押尾コータローにホの字
・ネコ大好き
・たまにミサンガづくり
・たまにクロスステッチ
・たまに編み物
・初めてのワンちゃんに悪戦苦闘

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
記事の内容と関係のないものは管理人の 判断により削除する事があります
検索フォーム
全ての記事を表示する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。